お陰さまで、今年もたくさんの
新しいお客さまがご来店いただきました。
ご来店いただいたお客様からの
ご紹介が多く大変感謝いたしております。
e0009862_18452145.jpg
 
数年前から、産地の工房をめぐり
そこで出会った職人さんと一緒に
当店のオリジナル商品を少しずつ作らせていただき
今年も大変充実した商品を作らせていただくことができました。
e0009862_1471864.jpg
 
そして、そのほとんどが完売となり
本当にありがとうございます。
e0009862_11443443.jpg
 
先日、東京の竺仙にお願いした当店オリジナルの
江戸小紋は、なんと出来上がってきて値札をつける前に
売り切れとなりました。

さて、そんな感謝の一年を振り返り

『ハンパない半額祭』を開催させていただきます。
・と き:12月8日(木)~10日)の3日間限定
 受付時間10:00~19:00(19:00迄にご来店の方は20:00迄)

・ところ:島屋呉服店特設会場
     札幌市中央区狸小路8丁目11島屋ビル1F

ハンパない半額コーナーの出品を少しだけご紹介。

・各種つむぎ
・小紋
・留袖
・袋帯
・名古屋帯
・訪問着
・帯〆
・帯揚
・防寒ケープその他

半額以下の商品もたくさんご用意いたします!


☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ 併催 新作 大島紬 お召 能州紬コーナー ┃
┃  全国つむぎ研究家 篠原実美氏来場   ┃
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


『大島紬』は、今も昔も変わらぬ人気!!
文字で、商品が出来上がるまでを説明するのは
ほぼ無理です(笑
是非、品物を見ながら聞くと分かりやすいので
いらしてくださいm(__)m

『お召』は徳川家第11代将軍、家斉(いえなり)が
着ることができ「将軍様が“お召”になっている着物」と
いうことでお召と呼ばれるようになり昔は
一般の人が着ることができなかったといわれています。


『能州紬』の歴史は比較的新しく、上島洋山氏が能登半島夕陽に魅せられ
京都・西陣から40年前ほど前に移り住み、大島紬と結城紬の糸を
能登半島でとれた海藻で、染め手織をしたとても希少な紬です。

数量限定!本場大島紬 高級御召しが半額以下の98,000円~

今回は、3日間の期間中に全国つむぎ研究家の
篠原氏を当店に招き
、大島紬やお召、そして能州紬をはじめとする
つむぎができるまでを、分かりやすくお話しいただきます。

目から鱗の楽しいお話にご期待ください!


[PR]
# by simaya_tanuki8 | 2016-12-03 18:26 | イベント・展示会のお知らせ | Trackback | Comments(0)

島屋 × 竺仙 コラボオリジナル江戸小紋


竺仙(ちくせん)と聞くと、ゆかたのイメージを

持たれる方が多いと思いますが

江戸の粋にこだわる江戸小紋と

沖縄の紅型(びんがた)やそれ以外にも

”染め”にこだわる商品を作っています。

 

しかも『日本の職人の手染』にこだわっています。

e0009862_10515944.jpg
一般的に江戸小紋は、伊勢型紙を使い

柄付けするため、生地にシボ(凹凸)があると
綺麗に染まりにくいために、ほとんどシボのない
浜ちりめんを使用することが多いのです。

e0009862_10511953.jpg
当店オリジナルという事で、そこをあえて
当店がセレクトした丹後ちりめんの
薔薇柄の地紋が入った凹凸のある
白生地に熟練職人さんに、染めていただきました。
e0009862_10563556.jpg
e0009862_10560232.jpg
e0009862_10554800.jpg
e0009862_10552585.jpg
e0009862_10544069.jpg
e0009862_10541098.jpg
e0009862_10540041.jpg

事前に、竺仙さんからサラリとお断りの
話をいただきましたが、そこを職人さんにも
無理を言ってお願いして、染めていただける
こととなりました。

e0009862_10511881.jpg
 
せっかく染めていただけると決まったので
色もこちらのセレクトでさせていただきました。
e0009862_10524351.jpg
 
柄は市松文様
そして、市松の中にあられ文様と
鮫小紋の柄が入っています。
 
e0009862_10571804.jpg
茶色い型紙が今回使用した伊勢型紙となります。
伊勢型紙は和紙を柿渋で染め、硬くします。

よく型紙をご覧ください。
小さな穴一つ一つを、伊勢型紙職人が彫っていきます。
ちょっとでも、隣の穴と接するともう
使い物にはなりません。
 
穴が細かければ細かいほど、紙なので破れる
確率も高くなります。

e0009862_10565027.jpg
 
 
私が選んでカラーは
EMERALD GREEN × BLACK
 
電話で、竺仙さんと色の打ち合わせをしても
エメラルドグリーンといっても、人によって
色の度合いが違うということで、見本の色を
竺仙さんに送り、何度か試し染していただき
色が決定。
 
e0009862_10540041.jpg
私が東京出張に合わせて、私の目の前で
染めていただきました。
e0009862_11012722.jpg
『竺仙号』?!に乗せていただき、いざ工房へ・・・。

 
竺仙さん 染め職人さん本当に無理を
聞いていただきありがとうございました。
 
お陰さまでこの世に一枚だけの江戸小紋が
染め上がりました。
 

e0009862_10522383.jpg
ただ、残念なんのはこの江戸小紋を染めた
型紙が、もう耐久性がなく
もう、その型紙では染められないとのこと・・・

光線の向きで薔薇の地紋が浮いたり
消えたり・・・・
 

e0009862_10520769.jpg
私も、仕立てたい一枚に染め上がりました。



ちなみに、本日まで京都のオシャレ小物メーカーの

作品もご覧いただける
です!





よろしければ、下のアイコン3つのをクリックして応援お願いします↓emoticon-0139-bow.gif着物・和装

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へemoticon-0139-bow.gif

人気ブログランキングへ

私、店長がときどきつぶやいていますツイッターはe0009862_23204974.jpgこちら★島屋呉服店 Official Homepage: http://www.simaya.net/
★お問合せ・ご感想等は:ken◆simaya.net(迷惑メール対策の為◆印を@に変えて下さい)
[PR]
# by simaya_tanuki8 | 2016-11-26 11:20 | オススメのお品! | Trackback | Comments(0)

着姿を決める小物 

お陰さまで、4日間にわたる竺仙展が無事終了いたしました。
e0009862_17502962.jpg



































初めてのお客様も、たくさんご来店いただき
誠にありがとうございました<m(__)m>
e0009862_17490515.jpg


































江戸小紋の魅力に触れていただき
型紙を見ながら、染め上がるまでを
竺仙の担当の方からも説明いただき
大変有意義な4日間となりました。
e0009862_17493597.jpg 



































 さぁ、11月も後半となり
あと少しで、本格的な冬を迎える札幌です。
e0009862_17512129.jpg


































京都に出張に行った際に、鹿児島県の
呉服屋さんの方とお話する機会があり
『札幌の方って真冬の雪のある時の着物の時は
やはりブーツを履くのですか?』と聞かれました。
e0009862_17510501.jpg 



































呉服屋さんが、こんなことを聞くのですから
一般の方は、もっとそう思っているという事になるのかな(笑
e0009862_17461134.jpg




























e0009862_17453999.jpg







































札幌だけではなく、雪国方は雪の上では
『防寒草履』を履きます。
e0009862_17513510.jpg




























e0009862_17452949.jpg







































実際は、防寒草履といっても
ほとんど足が外に出ているので、暖かくはないですが(笑
11月24日(木)~26日)の3日間
当店の特設会場にておしゃれな防寒草履や
新作バック、小物の展示会を開催いたします。
当店はコチラ


京都の人気小物”SACRA”さんの防寒草履や
バック、小物はもちろん他のメーカーさんのお品もございます。
e0009862_17474875.jpg












 
 
 

e0009862_17471909.jpg




































この冬、他の方とはちがうオシャレを楽しんでください。
e0009862_17482450.jpg



























 
   
 
e0009862_17480168.jpg




















また、道内最大級の品揃えの
男帯特集』や
e0009862_17412262.jpg
















小紋・紬のおしゃれもの特集』も
充実しております。

ご覧の方もいると思いますが、最近は
新聞でも”着物男子特集”を掲載するなど
kimono男子熱が高まっています。
e0009862_17581656.jpg





























 

私も、公私ともにkimonoを着るのでとても嬉しい限りです。

実は、先日某有名新聞社からも取材依頼を受けまして
わたくし店長も、男物着物を是非記事にしたいと
言うことで、取材を受けました。

新聞掲載は12月に入ってからとなる予定です。
e0009862_17594116.jpg 


































道内では、当店でなければご覧いただけない
圧倒的な男帯の品揃えで、必ずご満足いただける内容です。
e0009862_17531267.jpg


































また『小紋・紬のおしゃれもの特集』も見逃せません!

オシャレな小紋・紬をお買い得価格でご提供いたします。
e0009862_17505474.jpg


































せっかく着るなら『楽しく・オシャレに・キレイで・可愛く・お買得に!』
この機会をお見逃しなく(^O^)/

初めての方も、お馴染みさまもお気軽に遊びにいらしてください。






よろしければ、下のアイコン3つのをクリックして応援お願いします↓emoticon-0139-bow.gif着物・和装

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へemoticon-0139-bow.gif

人気ブログランキングへ

私、店長がときどきつぶやいていますツイッターはe0009862_23204974.jpgこちら★島屋呉服店 Official Homepage: http://www.simaya.net/
★お問合せ・ご感想等は:ken◆simaya.net(迷惑メール対策の為◆印を@に変えて下さい)
[PR]
# by simaya_tanuki8 | 2016-11-21 19:24 | イベント・展示会のお知らせ | Trackback | Comments(0)
初の『竺仙展』
いよいよ、来週となりました。
e0009862_1139916.jpg
竺仙さんのFacebookページでも紹介いただいております。

竺仙のこだわりの江戸小紋は
多くのファンを魅了します。
 
お茶席やフォーマルなお席から
カジュアルなお席まで、幅広くお召いただける
江戸小紋は必見です。
 
札幌のきもの専門店で初の竺仙展
11/17(木)~20()開催となりました。
ただいま、竺仙展にむけて準備中ですが
とても見ごたえがありそうです!
 
竺仙さんからも、アドバイザーが来店されますので
ゆっくり竺仙展をお楽しみいただけます。
 
私が見ていてもワクワクしています!
さすが、全国にファンが多い竺仙の作品。

どうぞ4日間の竺仙展 お見逃しなく!
e0009862_11384613.jpg
当店オリジナルと竺仙がコラボした
オリジナルの江戸小紋もお楽しみに!
 
より詳しくご覧になられたい方は、こちらをご覧くださいませ。

よろしければ、下のアイコン3つのをクリックして応援お願いします↓emoticon-0139-bow.gif
着物・和装

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へemoticon-0139-bow.gif

人気ブログランキングへ



私、店長がときどきつぶやいています
ツイッターはe0009862_23204974.jpgこちら





★島屋呉服店 Official Homepage: http://www.simaya.net/


★お問合せ・ご感想等は:ken◆simaya.net
(迷惑メール対策の為◆印を@に変えて下さい)
[PR]
# by simaya_tanuki8 | 2016-11-12 11:43 | イベント・展示会のお知らせ | Trackback | Comments(0)
東京出張行ってきました。
e0009862_19502509.jpg

お世話になっている竺仙さんに伺い竺仙号に
乗せていただき職人さんの工房へ・・・
e0009862_19524991.jpg
紫の竺仙号は目立ちますemoticon-0102-bigsmile.gif
e0009862_12101903.jpg
当店のオリジナル染めを竺仙さんにお願いしているので
その、仕上がり具合の確認や
11月17日(木)~20(日)に当店で開催される
『竺仙展』の商品の打ち合わせもしてきました。
 
e0009862_19513005.jpg
別なメーカーさんとも来年の
ゆかたの打ち合わせもして
大変充実した出張となりました。
 
また、日本橋で開催開催された
『きものサローネ』にも二日間参加させていただきました。
色々な業界の方とも交流させていただけて
更に『和の輪』が広がりました。
 

今回は竺仙さんも当店初開催の
『竺仙展』に向けて強力なご協力もいただけるとの事で
私も大変楽しみにしています。


『竺仙』と聞くとゆかたをイメージされる方も多いですが
東京日本橋にある江戸小紋・本紅型・シャレ帯・ゆかた等を扱い
創業は江戸時代末期、天保13年(1842年)の老舗。

ゆかたを中心に、各書籍、TV、テレビCMのモデル着用も多く紹介され
ゆかた初心者着物通の方まで全国的にご存知の方も多いと思います。


今回、竺仙さんの全面的なご協力も得て
札幌を含めた道央圏でのきもの専門店では初の
『竺仙展』を開催させていただきます


・と き:2016/11/17(木)~20日(
 入場受付:10:00~19:00
  (19:00迄にご来店の方は20:00迄)

ところ:島屋呉服店特設会場
 札幌市中央区狸小路八丁目島屋ビル1F(南3西8ー11)


今回の竺仙展で出品予定の、職人さんのお品を
少しだけご紹介いたします。
18日(金)~20日()は竺仙さんからも商品説明の方が
お越しになられますので、じっくりお話を聞いてお楽しみいただけます。


竺仙さんの職人さんに、当店オリジナルカラーで
オリジナル江戸小紋を染めてもらっていますので
そちらも、まもなく染め上がるのでお楽しみに!
e0009862_19520608.jpg
今回、竺仙さんの工房を見学させていただきましたが
ちょうど、当店の小紋を染めている途中でした。
e0009862_11112761.jpg
仕上がりは、こちらと色合いがガラリと変わってきます。
通常、江戸小紋は生地のしぼがあまり大きく無い
浜ちりめんを使うのが一般的ですが
そこを無理を言って、私が選んだバラ柄の地紋の入った
生地を使って、私が選んだ配色を調合していただき
染めてもらえる事になりました。

では、ここからは今回の竺仙展で展示いたします
竺仙さんのこだわりの職人さんの手仕事の商品のホンノ一部を
ご紹介させていただきます。
e0009862_11115205.jpg

こちらの江戸小紋をご覧ください。
とても珍しいおしゃれな柄です。
e0009862_19530892.jpg

この江戸小紋は、2枚異なる柄の型紙を使い
染めると、この様な柄になります。
e0009862_11145675.jpg
この反物の白い部分に、ひし形に染められている
柄が2つありますが、その一枚ずつが
型紙で、その2枚の型紙を使い染め上がると
柄が合い、このような素敵な江戸小紋になります。

この写真は少ししわがありますが
工房から染め上がってきたばかりで、これから仕上げをして
綺麗にしてます。

こちらはお色違い。
e0009862_11151402.jpg
お色が変わると、雰囲気ががらりと変わりますね。
e0009862_11160610.jpg
2枚の型紙を使うのですが
その際に、髪の毛一本分のズレがあっても
この柄にはなりません。

熟練の職人技が必要となる、江戸小紋です。

こちらの縞は、本当にオシャレな縞です!
e0009862_11170556.jpg
 江戸小紋ではなかなか見ない粋な配色ですね。e0009862_11165909.jpg
”あっ、この着物見たことあるかも!”と思った方もいらっしゃると思いますが
某書籍で有名な方が自分のきものを紹介する際にお召になっていた江戸小紋です。

お色違いだと
e0009862_11175730.jpg
どちらも、人間国宝さんの作品!もちろん、
江戸小紋の定番 万筋 角通し 鮫小紋もございますがせっかくなので
あまり見ないものだけの一部だけブログでご紹介しております。

竺仙さんといえば、沖縄県の伝統工芸品『本紅型』も有名です! しかもお安い(^O^)/
e0009862_11202307.jpg
琉球紅型は、京紅型、江戸紅型の源ともいわれ
京紅型、江戸紅型は主に染料で染めるのに対して
琉球紅型は顔料を使って染めます。
e0009862_11221393.jpg
☆顔料と染料何が違うの?
詳しく書くと長くなるので、当店にいらしてください(笑
e0009862_11222970.jpg
竺仙の琉球紅型は知念紅型研究所の本紅型。
紅型作家の中には、かつての琉球王国士族の使えた紅型三宗家と
呼ばれる工房を持つ作家がいます。
知念家、城間家、沢岻(たくし)家がその紅型三宗家と呼ばれています。
知念紅型研究所はその紅型三宗家の知念家の作家・知念貞男により創設されました。

e0009862_11223553.jpg
紅型は、京紅型、江戸紅型から比べると
原色に近い色を使い、比較的明るめの色合いが多いのが特徴。

e0009862_11230361.jpg
色の分だけ、型があり片手に2本の刷毛を持ち
染めて行きます。


さて、また江戸小紋に戻ります。
e0009862_11183851.jpg
こんなしゃれものも! 
私はこれを見て、まるで、エイ革の様かとおもいました。
エイ革の草履は私も欲しい高級品です。
e0009862_16180838.jpg
これが、エイ革の草履です。

竺仙は粋なおとこもののゆかたを染めるのでも有名ですが
今回は、粋なおとこものの着物もご覧いただけます。
e0009862_11191830.jpg
シンプルなものから、他ではなかなか見られない
手の込んだものまでございます。
e0009862_11193192.jpg
きものでも羽織にしても、バッチリ粋に着こなせます。
e0009862_11194596.jpg
あなたがお持ちの帯にもバッチリです!

男物にしては、あまり見ないこんな珍しい色柄の小紋も
e0009862_11200158.jpg
これらは「しけびき」という技法で染めています。
e0009862_16244548.jpg
生地は良質な縮緬を使っているので
馴染みがとてもいいのが特徴です。
e0009862_16245151.jpg
今度は、ちょっとおしゃれ帯をご紹介します。

こちらは、手描きちりめんの名古屋帯
ピエロが印象的です。
e0009862_11280158.jpg
お太鼓柄には、この楽しそうなピエロがきます。
e0009862_11275494.jpg
こちらも、楽しい柄ですね。

象さんの当たりが中心柄になりますが
象さんの上下にも柄が伸びているので
あえて、そちらを柄にして
象さんをお太鼓柄の上部や下部に持ってきて
お太鼓柄にしていただくこともできます。

e0009862_11273989.jpg
そして、これからのシーズンだとやっぱりこの柄ですね!
e0009862_11271981.jpg
サンタクロースをメインとした
クリスマスシーズンの名古屋帯。
e0009862_11273083.jpg
着物に関しては古典的な江戸小紋のイメージがある
竺仙ですが、こんな楽しい帯も染めています。

また、古典柄でも明るい色使いのこんな帯も!
e0009862_11265854.jpg
きもの次第で、お召いただける範囲が
広がる古典柄で、色彩もとても綺麗です。
e0009862_11270709.jpg
もちろん、竺仙こだわりの手染。
e0009862_11263708.jpg
こちらの帯も、お茶をされる方にも人気。
e0009862_11264408.jpg
植物が描かれている文様に、水流柄があると
植物が水を得て、生き生きと育つということもあり
古くから吉祥文様として、描かれています。

地色に目を魅かれたのがこちらの名古屋帯
e0009862_11262867.jpg
この地色に、この配色は柄が引き立ちます。
e0009862_11254411.jpg
紬の生地にも、型染のおしゃれ帯も。
e0009862_11252727.jpg
また、私が自信を持ってお客様にご覧いただきたいのが
”お買い得な価格” これだけ職人さんの手がかかっていて
この金額?!と思ってしまいますemoticon-0118-yawn.gif
e0009862_11253558.jpg
どなた様もお気軽にご来場ください。

は時間帯によっては、大変込み合いますので
ご来店ご希望の方は、コチラよりご来場予定時間をお知らせください。
ご予約で、混雑している場合はお知らせいたします。

今回のブログで、ご紹介させていただいた竺仙の商品は
当店で、展示させていただくごくごく一部です。
 
期間中は、まだまだ商品がございますのでお楽しみに!




よろしければ、下のアイコン3つのをクリックして応援お願いします↓emoticon-0139-bow.gif
着物・和装

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へemoticon-0139-bow.gif
人気ブログランキングへ


私、店長がときどきつぶやいています
ツイッターはe0009862_23204974.jpgこちら





★島屋呉服店 Official Homepage: http://www.simaya.net/


★お問合せ・ご感想等は:ken◆simaya.net
(迷惑メール対策の為◆印を@に変えて下さい)
[PR]
# by simaya_tanuki8 | 2016-11-02 20:00 | イベント・展示会のお知らせ | Trackback | Comments(2)
札幌は過去15年で一番早い初雪が観測されました。
今週末からも雪マークです。

後2か月後にはChristmas??
e0009862_17235575.jpg

たくさんのきものファンの方と
色々お話しさせていただいて、便利な着物や帯は
”長い期間着れるもの”です。

確かに、私もそう思いますが
季節限定の商品には、その時期だけの”旬”を
楽しむことができます。
 
当店はお陰さまで、業界では若いお客様も
多くご来店いただけるので、その様なお客さまから
ベテラン着物ファンの方まで
季節限定でお楽しみいただけるのは
その季節になるまでの間は
”早くそのシーズンが来てほしいワクワク感”
 
そのシーズンが来たら
”そのシーズンだけ楽しめるワクワク感”
 
そして、シーズンが終わったら
”また、来年のシーズンが待ち遠しいワクワク感”と
たくさんのワクワク感を楽しめるものも
あるといいですが、着れる期間が短いとなると
私が購入する立場ですと『プライス』も
長い期間着れるものから比べると
手頃な価格だと嬉しい。
 
ということで、こちらの
”サンタが街にやってきた”帯は正絹(絹100%)で
ありながらも驚きのお買い得価格です。
  
たれとお太鼓の柄合わせもポイント◎!
 
前柄も、お太鼓柄に合わせて
サンタが空を駆け抜けるタイプと
Christmasに合う、帯留などで楽しめる
シンプルなタイプの2タイプが楽しめます。
e0009862_17235421.jpg



更に、こちらの帯は名古屋帯の長さですが
袋帯になっているので二重太鼓ではなく
一重太鼓なので、結びやすいのも嬉しい◎
 
当店入荷、1枚限りの帯ですのお早目にどうぞ。

よろしければ、下のアイコン3つのをクリックして応援お願いします↓emoticon-0139-bow.gif
着物・和装

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へemoticon-0139-bow.gif

人気ブログランキングへ



私、店長がときどきつぶやいています
ツイッターはe0009862_23204974.jpgこちら





★島屋呉服店 Official Homepage: http://www.simaya.net/


★お問合せ・ご感想等は:ken◆simaya.net
(迷惑メール対策の為◆印を@に変えて下さい)
[PR]
# by simaya_tanuki8 | 2016-10-25 17:25 | オススメのお品! | Trackback | Comments(0)
こんにちは 
きものを着るには、ベストシーズンになりましたね。
 
先週、京都に仕入れとオリジナル商品の打ち合わせに
行ってきました。
 
他にはないものを、ゼロから考えるというものは
なかなか難しいもので、素材に色柄やその大きさのバランスなど
大変なのですが、いいものに出来上がると
喜びもひとしおです。

頭を使うと、必要になるのがこれです!
e0009862_1524657.jpg
違う違う!これじゃない! コッチ!
e0009862_1524596.jpg
いやいや、そうでなくて・・・・
何を隠そう、甘党の私は今日と滞在中はもちろん
仕事が終わると、京都でないといただけないスィーツを(笑
 
こういうご褒美もあって、また仕事が楽しく出来ますemoticon-0171-star.gif

はじめの特選抹茶パフェは、毎日行列のできるお店ですが
閉店が午後10時。
そのラストオーダー時間ころになると、並ばずにはいれるので
私はいつも、閉店間際に行きます(笑
 
二枚目の写真は、3色わらびもち

こちらも百貨店閉店間際になると、お安くなりますemoticon-0148-yes.gif

本当に仕事しているのかと思われるかもしれませんが
仕事はランチを取る時間がなくても、びっしりしてます。

せっかく、札幌から京都に行くので1件でも多く回りたいので
ランチを取ることはあまりないです。
e0009862_1493293.jpg
さてさて、その時に色々と回り仕入れさせていただいた
新作が、数日に分けてほとんど入荷してきました
(一部別注品はまだです)


その新作を、一挙公開でいきなり価格もお買い得価格にして
『やっちぇ島屋!』(←思いっきり〇ッサンをいただきました(笑)

創業78年目の『島 彩 会』開催
☆と き: 10月20日(木)・21日(金)・22日() の3日間
入場受付:午前10時~午後7時(午後7時までにご来店の方は午後8時迄)

☆ところ:  島屋店内特設会場
狸小路8丁目(南3西8)どなた様もお気軽にどうぞ!
☎0120-18-9103 <無料駐車場完備・市電三吉神社より徒歩3分>


☆秋の新作きもの&小物フェア

きもの各種 帯各種 おしゃれ長襦袢
帯〆 帯揚 ショール バック 髪飾
半襟 草履 冬下駄 羽織紐 他

このブログに掲載している商品は
ほんの一部です。

こちらは、私も大好きな3カラーの帯〆 
色の出具合が、絶妙です!
e0009862_1493215.jpg
いつも、着物や帯を中心に
ブログをアップしているので、今回は小物も・・・
e0009862_1491542.jpg
こちらは、鼻緒にスワロフスキーをあしらったおしゃれ草履。
草履のサイドのエッジに段差をつけて、立体感を出しています。

これからのシーズンは、きものを着るにはベストシーズンですから
時間のある時は、ドンドンきものを着て楽しんでください。

実はわたくし、自称『着物を置物にしないでお着物にする実行委員長』です(笑

 こちらは、気軽にきものを着る方には必見の半幅帯
e0009862_1493540.jpg
リバーシブルで全部に柄が入っているので
柄だししやすいので、人気のアイテムです。

そして、これからのシーズンに1枚は欲しい帯
e0009862_1493236.jpg
サンタクロースオーケストラです。

サンタクロースと言わばWhite Christmas。
ウィンターシーズンにはこんな小物もおススメ。
e0009862_1493755.jpg
クリスマス柄は欲しいけど、期間が短いのでは?
と、思っているあなたには雪の結晶柄の帯揚げでしたら
晩秋から冬を通して、お使いいただけます。
 
この帯揚も、スワロフスキーです。
すぐに取れてしまうのではと、心配な方もいるでしょうが
特殊加工を施しているので、よほどのことがない限り
スワロフスキーが取れることはありません。

e0009862_1493668.jpg
ちょっと、着物もご紹介。
おしゃれな風車のような地紋にホタルぼかし染めの無地感覚小紋。

濃い地も薄地のお色の帯も両方OKです。

こちらは、また手のかかった型染小紋。
e0009862_1493687.jpg
ちりめんのしぼがとてもしっかりしている生地で
色の数だけ、型紙を使い手染しています。

写真が下手でいまいちの写りですが実物は、とっても素敵です!

おしゃれな帯を2本ご紹介。
e0009862_1493584.jpg

e0009862_1493585.jpg
この2本の帯は全通柄なので、ビギナーの方でも
大変柄が出しやすく便利な帯です。

もちろん正絹(絹100%)ですが、圧倒的なお買い得価格で出品します。

そして、オトナカワイイ髪飾りも。
e0009862_1523428.jpg
これからのシーズンは、ハロウィン??、クリスマスパーティー
忘新年会などにも着物を着て言う方も多いと思いますが。
ちょっとだけ、髪飾りを楽しんではいかがでしょうか。
e0009862_18745100.jpg
楽しむときは、こんな感じもあり。

どちらも、国内で日本の職人さんが作りました。
髪飾りも、まだまだ色々ありますよ。

もちろん、手仕事のこんだ小物も
e0009862_149319.jpg
房が隠れて見えませんが
この房は素晴らしいですよ!

おしゃれは足元から・・・・
という言葉もあるように、履きものにもおしゃれを。
e0009862_15232280.jpg
草履を脱ぐ場所は、他の方ももちろん脱ぎます。
そうすると、そこには草履がずらっと並ぶのですが
その時に、素敵な草履は周りの方から『すてき~』となります。

その他にも、お楽しみ盛りだくさんで

年に一度だけの 『上物リサイクルコーナー』

お陰さまで、好評をいただいております
島屋の上物リサイクル

本紅型 花織 白山紬 大島紬 結城紬
本塩沢 友禅染 久保田一竹などの
作家もの“上物”もございます。

※リサイクルという特性上全て1点限りでございます。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

☆現在 発売中の美しいキモノ秋号に掲載されている
“国産”の洗えるきもの特集。

デザインは“HANAE MORI”や
“詩人 金子みすゞさんの詩の世界”
染めは、店長も勉強させていただいた京都の工房で染め上げました。

反物から、イージーお仕立てがついて2万円台からと超破格。

貴女だけの別誂えお仕立てでも3万円台~
メンズもございます。

ご家庭で洗えるので気軽に着たいときや
お天気が心配な時にも安心です。  

※きもの、羽織、コート、道中着、単、袷仕立てでも価格は同じです。
柄も美しいキモノに紹介されている以上に豊富にございます。

*************************

さらにさらに!

☆・丸洗い3点11,100円着物・帯・長襦袢(組合せ自由)

・大歓迎! シミ抜き無料お見積り!

*************************

そして、お待ちかねの

☆草履 雪下駄 新作発表会

ご来場ご予約であなたの鼻緒無料調整!(二足目以降は有料)
ご予約はお気軽にコチラからどうぞ

ぴったりの一足が選べます。
草履と鼻緒を別々にお選びいただき、職人が貴女の
足の形に合わせてその場で鼻緒をすげあげます。

シャレものでは、軽くて滑りにくいので紬や小紋を
多く着る方には雪下駄が特にオススメ! 
『防寒草履じゃないの?』と思われる方は
是非一度ご覧下さい。


格安で鼻緒のみ、台のみのお取り換えもいたしております。

期間中は、1点限りお持ちの下駄、草履の鼻緒無料調整をいたします
修理の部品代は、原価のみいただきます(何足でもOK)。

お見積りは無料! お気軽にご相談のお品をお持ち下さい。
女性ものばかりではなく、男性ものの販売、修理、調整もいたします。



まだまだ、お楽しみもございますが今日はこの辺で

あなたのご来場をお待ちいたしております



よろしければ、下のアイコン3つのをクリックして応援お願いします↓emoticon-0139-bow.gif
着物・和装

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へemoticon-0139-bow.gif

人気ブログランキングへ



私、店長がときどきつぶやいています
ツイッターはe0009862_23204974.jpgこちら





★島屋呉服店 Official Homepage: http://www.simaya.net/


★お問合せ・ご感想等は:ken◆simaya.net
(迷惑メール対策の為◆印を@に変えて下さい)
[PR]
# by simaya_tanuki8 | 2016-10-15 18:31 | イベント・展示会のお知らせ | Trackback | Comments(0)
日曜日から火曜日まで、私としては短期の
弾丸出張で京都に行ってきました。
火曜日の京都は30度オーバーで
千歳空港につくと、20度以下でびっくりです。

 e0009862_174471.jpg
そして、よく水曜日から8日(土)まで
当店で大人気のイベント開催中です。
e0009862_17435124.jpg
新作展
『和楽会』
e0009862_1744367.jpg
半襟やひざ掛けなどもご自分で染められる
ちょっとだけ友禅体験もできますのでお見逃しなく!
詳細はコチラ
e0009862_17454166.jpg
着物や帯の色柄付けには、大きく分けて
・先染と
・後染めの2つがあります。
e0009862_17453897.jpg
・先染(さきぞめ)は反物として織上げる前の
 糸の段階で、糸を染めてその糸で織り上げて
 反物を作ること。
e0009862_17451782.jpg
・後染めとは、まず白い糸で反物を織って
 その白い反物に柄を付けていくことです。
e0009862_1744476.jpg

e0009862_17445452.jpg

e0009862_1745265.jpg
どちらがいい、悪いではなく好みにもわかれます。
e0009862_17444331.jpg


現在開催中のイベントでは
小紋でもない、付下げでもない、訪問着でもない
『社交着』という新ジャンルのきものの
新柄発表会のイベントを10/8(土)まで
当店で開催中です。
e0009862_17441644.jpg
それに合わせて、ちょっとだけ友禅体験も出来ます。 
詳細は、当店のオフィシャルブログをご覧ください。
http://simaya.exblog.jp/24692248/
e0009862_17442915.jpg
今回写真でご紹介させていただいている
作品は、全てろうけつ染めの
着物や帯です。
e0009862_17433218.jpg
ろうけつ染めは、たくさんある技法の後染めの
中の1つの技法です。
e0009862_17434144.jpg
鍋に入れたロウソクと蜜ろうを、火をかけて
溶かし、そのロウと染料を使い立体的に
染め上げていきます。
e0009862_17431793.jpg
文字だけで、説明するのは私の文章力では
無理だと思うので、是非8日までで
お時間が合えば、店頭で分かりやく
ご説明させていただいておりますので
お気軽に、ご来店ください。
e0009862_17432534.jpg
※写真でご紹介している着物や帯は
10/8(土)までの期間中のみご覧いただけます。

よろしければ、下のアイコン3つのをクリックして応援お願いします↓emoticon-0139-bow.gif
着物・和装

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へemoticon-0139-bow.gif

人気ブログランキングへ



私、店長がときどきつぶやいています
ツイッターはe0009862_23204974.jpgこちら





★島屋呉服店 Official Homepage: http://www.simaya.net/


★お問合せ・ご感想等は:ken◆simaya.net
(迷惑メール対策の為◆印を@に変えて下さい)
[PR]
# by simaya_tanuki8 | 2016-10-07 11:21 | オススメのお品! | Trackback | Comments(0)
お陰さまで、大好評の『ちょっとだけ友禅体験』
できるイベント まもなく開催です。
e0009862_12435620.jpg
作品はもとよりその、お人柄にも人気がある
京都 ろうけつ染め作家 狩野嘉一郎さんを
京都から招き
e0009862_1527207.jpg
狩野嘉一郎さん この道一筋58年
新作展
『和会』
~和を楽しむの彩(いろ)にこだわりまた~
開催します。
e0009862_1244271.jpg
・と き 10月5(水) ・6(木)・7(金)・8()
入場受付:午前10時~午後7時(7時迄にご来店の方は午後8時迄)

・ところ 島屋特設会場
さっぽろ中央区狸小路8丁目

フリーダイヤル 0120-18-9103


☆併催 夏物・オトナゆかた新作発表会


狩野先生は『出来るだけ多くの場所に着ていただける着物』づくりとして

訪問着でもない

付下げでもない

小紋でもない

着物として『社交着』と名付けた
きもの作りにも力を入れています。

もちろん、小紋や付下げもございます。

生地からこだわり、そのこだわりの生地に
一反一反、ろうけつ染めで丁寧に染め上げて作り上げます。

社交着とは、小紋、付下げ、訪問着を着れる場所すべてに
ほぼ、お召いただけるきもの。
e0009862_12441484.jpg
きものを染める技法として、あなたはどのくらい分かりますか。

・手描き友禅

・ぼかし染め

・ろうけつ染め

・絞り染め

・型染め

・型友禅・・・etc

細かく言うと、まだまだありますが
狩野さんはろうけつ染めを中心としています。

ろうけつ染めは
筆や刷毛でろうを置いて防染し、色染めする染色法で
ろうは糊より防染力が弱く、自然やにじみやひび割れができるのが特徴とし
型染めに用いる事もあります。


また、手描きの部分も併用するので
その技術を生かし、一度体験した方なら
あの楽しさは、思い出に残る
『ちょっとだけ友禅体験』をさせていただきます。
e0009862_12435498.jpg
写真で染め体験をされている方は
みなさん、普通のお客様です。


体験には、多少お時間がかかりますので
ご予約をお願いいたします。

体験料:2,000円

また、ちょっとだけ友禅体験で染められるのは
・半衿(お持ち帰りできます)

・ひざ掛け(お持ち帰りできます)
(染めた後にきものバックにも加工で来ます。加工料別途)

自分の好きな色を、狩野さんにお伝えいただけると
そのお色で染めることも可能です。
e0009862_12435327.jpg
本当に楽しい体験ですので、お気軽にご予約をどうぞ!
ご予約はコチラから

『ちょっとだけ友禅体験』は2,000円のみご負担くださいませ。
染めた後の半襟や、ひざ掛けはそのままお持ち帰り
いただけます。

ちょっとだけ友禅体験はご予約いただいた方が
 優先となります。

 ご予約のない方は、混雑時には体験ができかねることもございますので
 ご了承下さいませ。

よろしければ、下のアイコン3つのをクリックして応援お願いします↓emoticon-0139-bow.gif
着物・和装

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へemoticon-0139-bow.gif

人気ブログランキングへ



私、店長がときどきつぶやいています
ツイッターはe0009862_23204974.jpgこちら





★島屋呉服店 Official Homepage: http://www.simaya.net/


★お問合せ・ご感想等は:ken◆simaya.net
(迷惑メール対策の為◆印を@に変えて下さい)
[PR]
# by simaya_tanuki8 | 2016-10-01 15:28 | イベント・展示会のお知らせ | Trackback | Comments(0)
巷では猫ブームといわれていますが
あなたは、犬猫どちらがお好きでしょうか。
 
きものの業界で、犬と猫の柄を比べると
圧倒的に猫がらが多いのですが
それは圧倒的に、猫好きの方ばかりだからではないのです。
e0009862_17123169.jpg
猫も色々な種類がありますが、シルエットにすると
大きさも大体似ている猫が多いのですが

犬はチワワ、ブルドック、セントバーナード

シェパード、パグ、秋田犬、Mダックス・・・etcと

どの犬も、外見や大きさが異なるため

手書きするにしても、図案で型紙をおこすにしても

種類によって、異なるので

猫のように、なんとなく色々な種類を

カバーできないことが多いので

必然的に、猫柄が多くなっています。
e0009862_17122460.jpg
こちらの帯は、京都西陣の老舗メーカーの
名古屋帯です。
価格も、大変お安く致しましたので
お気軽に、楽しんでいただきたいおしゃれ帯です。



よろしければ、下のアイコン3つのをクリックして応援お願いします↓emoticon-0139-bow.gif
着物・和装

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へemoticon-0139-bow.gif

人気ブログランキングへ



私、店長がときどきつぶやいています
ツイッターはe0009862_23204974.jpgこちら





★島屋呉服店 Official Homepage: http://www.simaya.net/


★お問合せ・ご感想等は:ken◆simaya.net
(迷惑メール対策の為◆印を@に変えて下さい)
[PR]
# by simaya_tanuki8 | 2016-09-28 17:14 | オススメのお品! | Trackback | Comments(0)

日本で唯一親子孫三代現役の札幌は狸小路8丁目 創業78年目の呉服店 三代目店長が日常、感じたこと思った事を書き留めてます


by simaya_tanuki8