琉球染織工芸展開催!!

当店の前は、雪が全部とけました。
すっかり春です!
っといっても、桜のつぼみはまだまだ硬いままですが・・・・

さて、昨年 大好評でした『琉球染織工芸展』をバージョンアップして
今年も開催できるようになりました!
e0009862_16233214.jpg
◎と き 4月10日(木)~ 12日()の3日間
入場受付:午前10時~午後7時(午後7時までにご来店の方は午後9時迄)
◎ところ 島屋特設会場
札幌市中央区狸小路8丁目(南3西8)


e0009862_16421151.jpg
日本列島の最南端に連なる南西諸島は沖縄本島を中心に
かつて琉球王国として栄え、五つの島々特有の染織工芸品を生み出しました。
その染織工芸品は、現在の日本各地の染織作品のルーツと言われています。
e0009862_1642102.jpg
その伝統を受け継いだ、現代の染織品を体系的にご紹介いたします。
沖縄の離島の工芸文化の活性化と発展を支援してゆくために
関係協同組合の協力の下、本展を開催いたします。
e0009862_164291.jpg
どうぞこの機会に琉球染織の歴史と手技を尽くした作品の数々をご覧下さい。

【協賛】 喜如嘉芭蕉布事業協同組合  読谷山花織保存会  琉球新報社
琉球餅事業協同組合  久米島紬事業協同組合  宮古織物事業協同組合 
与那国町伝統織物協同組合  那覇伝統織物事業協同組合 琉球びんがた事業協同組合
e0009862_1642118.jpg
昨年、大好評をいただきました、『美ら布』の語り人 鹿島裕子さんを招いての
琉球文化と『美ら布(ちゅらぬの)』の語りを今年は、さらに楽しさ増量して(笑)開催いたします! 
e0009862_16421058.jpg
美ら布の語りでは、たずさわっている人でしか分からない
芭蕉布、本紅型や琉球絣等の琉球作品のよもやま話を当店でしか聞けない
目からウロコのお話が、次から次へと・・・・
とても楽しい時間があなたをお待ちしています。

海外からも注目されている琉球作品を見ながらの、語りは最高です。

『美ら布』の語りは、お買い上げなどに一切関係なくお聞きいただけます。
※日時によっては、混雑が予想されますので恐縮ですが
ご来場予約をいただければ大変ありがたく存じます。 
 (後日、日・時の変更は可能でございます)
こちらからご予約をお願いいたします。

『美ら布の語り』ご予約ご来場確約の方に
沖縄名物手作りサーターアンダギー12コ入り 
864円を200円にてお渡しいたします。
e0009862_1642737.jpg
『美ら布』の語り開催時間は期間中毎日
・1回目:10:30~ ・2回目:14:00~ ・3回目:18:15~
e0009862_1642932.jpg
☆美ら語り人 鹿島裕子 プロフィール
沖縄生まれ。幼少の頃より沖縄舞踊を学び琉球の風土
習慣、方言や伝統工芸の染織に至るまで造詣が深く
今回、琉球の歴史と文化についてのお話をお伝え致します。 
e0009862_1642855.jpg
沖縄商品の専属コーディネーターとして、より最適なコーディネートもお楽しみください。
e0009862_1642889.jpg
 ※作品は『美ら布』の語りのお時間以外にもご覧いただけます。

※写真の商品は、期間中 全てご覧いただけます。

主な、琉球染織工芸品目
・本紅型 ・久米島紬 ・琉球かすり ・芭蕉布 
・宮古上布 ・ミンサー織 ・首里花織 ・首里花蔵織
・南風原花織 ・八重山花織 他 

ほかの写真は、こちらへ!



よろしければ、下のアイコン3つのをクリックして応援お願いします↓040.gif
着物・和装

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ040.gif

人気ブログランキングへ



私、店長がときどきつぶやいています
ツイッターはe0009862_23204974.jpgこちら





★島屋呉服店 Official Homepage: http://www.simaya.net/


★お問合せ・ご感想等は:ken◆simaya.net
(迷惑メール対策の為◆印を@に変えて下さい)
[PR]
by simaya_tanuki8 | 2014-04-07 18:26 | イベント・展示会のお知らせ | Comments(0)