いよいよ明日が体験最終日です お見逃しなく! 

お陰さまで、大好評をいただいております
京都の本ろうけつ染職人 狩野嘉一郎さんご来店のイベントも
明日(5月17日(火))が最終日となりました。

人気の『ちょっとだけ友禅体験』はとにかく大好評!
e0009862_1912585.jpg
コレは、半衿を友禅染体験している様子です。
こちらは、桜柄の半衿
e0009862_1912196.jpg
染めている方は、全員 このような染が初体験の
ごくごく普通の、当店のお客様です。
e0009862_1912437.jpg
それでも、こんなに綺麗に染めることができるのは
狩野先生の、指導のおかげです。
どんなに若くても、ご年配の方でも失敗された方は誰ひとりおりません019.gif
ので、みなさんもお気軽に体験してみてください。

詳細はこちらからどうぞ

さて、狩野先生に一度でもあったことがある方なら
先生の人間的な魅力にファンになってしまう方も多いですが
私のお客様には「自称、狩野先生の追っかけ」という方までおります(笑

そんな、先生の作品をちょっとだけご紹介します
e0009862_1912597.jpg
個人的に私も好きな、紫系の着物
e0009862_191278.jpg
コレをどのようにして、ろうけつ染で染められたかを聞いて
改めて、感動した店長です
e0009862_1912664.jpg
本当に、気の遠くなるような手間ひまをかけて作っていただいた作品です。

こちらも、私の好みですみませんがしまの着物
e0009862_1912128.jpg
ただの縞ではなく「鰹縞」といって、元気に泳ぐ鰹のお腹の部分に入っている
縞模様から由来が来ているそうです。
e0009862_1912140.jpg
この染め方も一番初めに、一番色の薄いところの色で
全部染めてから・・・・・

文章だと、長くなりすぎます(笑
直接、可能先生に聞いてくださいね 感動しますよ!

こちらは、モダングリーンが何とも言えない雰囲気のきもの
e0009862_191237.jpg
この花びらをご覧下さい。
花びらでも一番下、二番目にした、そして一番上となるように
本当に手間ひまをかけて染めています。
e0009862_1912494.jpg
現物を見て説明を聞くと、マジ感動です!

ちょっと、色使いを変えた感じになるとこんな感じです。
e0009862_1912241.jpg

e0009862_1912281.jpg
画像だけで、この感動を伝えるのは本当に無理です007.gif

この着物に、合う合わないは別としてこんな帯を乗せてみました。
e0009862_19115915.jpg
ろうけつ染が大好きな方には、たまらないろうけつ染めのタッチですね。
e0009862_1912087.jpg
Red & Blackの色使いに、縁起柄のウロコ文様の地紋生地。
e0009862_1912027.jpg
ちなみに、この帯は端から端まで柄が入っている全通柄なので
帯結びが苦手な初心者から
ちょっと、お腹周りが気になる方でも柄を出しやすいので大変重宝です。

本日ご紹介した作品は、ほんの一例ですので まだまだ違うタイプの色柄の
作品が、たくさんあります。

そして、そして「ちょっとだけ友禅体験」は明日が最終日です!

当店へ一度もお越しになったことのない方も
おなじみ様も、お気軽にご覧にいらしてください。

明日も午前10時~午後7時まで(午後7時までにご来店の方は午後9時まで)営業しています。

お車でお越しの方は、当店前に無料専用駐車場がありますのでご利用くださいませ。


















よろしければ、下のアイコン3つのをクリックして応援お願いします↓040.gif
着物・和装

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ040.gif

人気ブログランキングへ



私、店長がときどきつぶやいています
ツイッターはe0009862_23204974.jpgこちら





★島屋呉服店 Official Homepage: http://www.simaya.net/


★お問合せ・ご感想等は:ken◆simaya.net
(迷惑メール対策の為◆印を@に変えて下さい)
[PR]
by simaya_tanuki8 | 2014-05-16 19:52 | イベント・展示会のお知らせ | Comments(0)