<   2009年 05月 ( 10 )   > この月の画像一覧

職人の仕事 ・ 職人の手

呉服業界には多くの”職人”と言われる方々がいます

今日は、その中で”悉皆”(しっかい)という部門の

”職人”さんの仕事をほんの少しだけ紹介します。

当店では、着物のしみ抜きはもちろんの事

丸洗い・洗い張り・パールトーン加工等もお受けしておりますが

お色が、自分好みでなくなった着物の染替もお受けしております。

e0009862_028923.jpg

上の画像は、着物を袷に仕立てるときの裏地の八掛というものを

染替えています。


冷たい、染料よりも熱い染料のほうが綺麗に染まるので

職人さんは、素手では熱くて触れないような染料の中に

何度も、何度も漬けては揉んでを繰り返して

生地に、染料を浸透させ染め上げていきます。


私も、この染料を指先で触ってみましたが熱くて熱くて

触れたものではありませんでした。

手袋は、染料に手が染まらないようにかと思いましたが

その染料の熱から、手を守るためのものだと思います。

下の写真で、染料の熱さが伝わるでしょうか? 画像をクリックしてみてください
e0009862_0284991.jpg

もちろん、この作業を繰り返していたら

手を火傷してしまうので、すぐ後ろの大きな樽に

水をびっしりと張って、手を冷やしながら生地に付いた

余分な染料を洗い流していきます。

それを何度も繰り返して、綺麗に染め上げていきます。

さすが、職人さん!

ちなみに、手を拝見すると・・・・

熱い染料に何度も手を入れているので

手の皮がこんなになってしまっています。
 画像をクリックしてみてください

e0009862_0291533.jpg

夏の作業場は、軽く40度を越えて湿度も高い

これを何日も、繰り返す・・・・ だから”職人”

かっこいいね~

でも、いい事もあるらしい。

ここのお上さんは、40度を超えて湿度も高いまるで

熱帯ジャングルにいるような感じだから、風邪も引かず

お肌も、艶々らしい。

そう言えば、まだ20代にしか見えなかったな~
(大げさでした(~_~;)




悉皆職人さんのご苦労が、少しでも伝わった方は
クリックお願いしてもいいですか?↓040.gif
にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ040.gif
にほんブログ村
人気ブログランキングへ





当店のホームページはこちら
e0009862_18451791.jpg

[PR]
by simaya_tanuki8 | 2009-05-30 00:35 | きもののある風景 | Comments(0)

お礼のメールありがとうございました。

先日、島屋社長 この道一筋半世紀 特別記念企画

『日本伝統工芸作家名品展』には、多くのお客様に

ご来場いただき、ありがとうございました。

今回は、特別ゲストとして柴野先生にもご来場いただき

着物を着るときの、とても喜ばれるアドバイスや

お話も、それぞれの方に合わせてお話をいただきました。
e0009862_23252770.jpg

たとえば、帯の合わせ方小物の合わせ方

家紋のお話や各地域での習慣などの違いや

着物姿の時の、正座する時にちょっとしたコツで

楽に座れ、立つときもひざに重心がかかり

おはしよりを、引っ張らなくなるコツなどを


楽しく、時には実演を兼ねてお話いただけました。

参加いただいた方からは、お喜びの声を

いっぱいいただきました。


私も、とっても為になりました。

そして、やっぱり人間国宝の作品は凄かったな~








よかったら
クリックお願いしてもいいですか?↓040.gif
にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ040.gif
にほんブログ村
人気ブログランキングへ





当店のホームページはこちら
e0009862_18451791.jpg

[PR]
by simaya_tanuki8 | 2009-05-25 23:31 | イベント・展示会のお知らせ | Comments(0)

美しいキモノ 夏号掲載作品は・・・・・

『美しいキモノ』ってどんなキモノだと思いますか?

人それれぞれ、十人十色だからその美しいと思うキモノも

十人十色です。024.gif

でも、ここでいう『美しいキモノ』というのはこれです。

アシェット婦人画報社で、発行している『美しいキモノ』です。

美しいキモノといえば、長年キモノファンの間に

愛読されている、キモノバイブル的な書籍ですね034.gif

今回、その5月20日発売の2009年夏号に

「365日きもの暦」という、記事が掲載されています

365日の着物コーディネートが、オールカラーで

掲載されていて、着物ファンには大変参考になると思います。024.gif

「365日きもの暦」記事の52ページ(6月10日分)に

当店の、本塩沢紬が掲載されています。
063.gif
e0009862_14443100.jpg

画像をクリックすると、オリジナルサイズでご覧になれます。
今日の画像は、その本塩沢紬の色と少しだけ柄を変えた

白地の本塩沢紬です。056.gif

 ”先染め”といわれる、糸の段階で染められた糸で表す

絣の柄が、素敵ですね。003.gif

この本塩沢紬は、一般の本塩沢紬の反物と比べると

長さは一緒なのに”太い!”んです。

それは、残念ながら画像では伝わらない触感・・・・・008.gif

着物ファンには、是非触れていもらいたい本塩沢紬です。
e0009862_1451577.jpg

画像をクリックすると、オリジナルサイズでご覧になれます。
他にも、80ページ(10月6日分)の小千谷紬も

当店にあります。


その小千谷紬は、以前ブログに掲載しました。

掲載ページはこちら



画像掲載商品

本塩沢紬 【通産大臣指定伝統的工芸品】:正絹(絹100%)

商品についてのお問い合わせはこちら




よかったら
クリックお願いしてもいいですか?↓040.gif
にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ040.gif
にほんブログ村
人気ブログランキングへ





当店のホームページはこちら
e0009862_18451791.jpg

[PR]
by simaya_tanuki8 | 2009-05-23 01:50 | オススメのお品! | Comments(0)

人気ゆかた

札幌はやっと、初夏らしくなりました058.gif
e0009862_1515420.jpg

『したら、やっぱりゆかただべさ』っと北海道弁で紹介する056.gif

人気ゆかたです。

人気モデルの、「押切もえ」さんや、「seiko matsuda」、「嵐山 よしむら」さんや

その他の人気ブランドゆかたを、数量限定ですがビックリ価格でご用意しました。
e0009862_1565585.jpg

数量限定なので、すみませんがネットショップには掲載しませんので

お近くの方は、お手数ですが店頭にてご覧ください。
e0009862_1572468.jpg

古典柄から、モダン柄までございますが

売り切れの場合は、ご了承ください040.gif
e0009862_1585332.jpg


量販店のような、低品質のような素材ではなくしっかりとした
e0009862_15113060.jpg

上質の素材で、質感にもこだわりましたので

必ず、ご満足いただけると思います。





ゆかたを着たいと思っている方は
クリックお願いしてもいいですか?↓040.gif
にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ040.gif
にほんブログ村
人気ブログランキングへ





当店のホームページはこちら
e0009862_18451791.jpg

[PR]
by simaya_tanuki8 | 2009-05-21 15:21 | オススメのお品! | Comments(0)

外国からのお客様の着物姿

明日まで「島屋社長この道ひと筋 50周年」の記念企画

『日本伝統工芸作家名品展』を開催していますが

本日は、お客様のお仲間で

札幌在住の海外のお客様が遊びにいらしていただきました。
003.gif
お話を聞くと、バレエなどもされているということですが

日本舞踊もされているということです。071.gif

すばらしい!056.gif

せっかくの機会なので、着物を一反

仮着付けさせていただきました。

チョイスした着物はこちら(以前、お色違いを紹介させていただきました ⇒こちら
e0009862_23241211.jpg

黒島敏先生の作品 「絹の陶芸」シリーズの紫系の反物です

お色が白い方なので、とても紫系のお色が映えました!035.gif
e0009862_23253776.jpg

帯は、フォーマルタイプで今年の年賀ハガキの

当選番号を発表したときに

吉永小百合さんがお召しになっていた袋帯を合わせてみました。

もう一枚は、カジュアルに黒字にピエロの柄が

織で入っている袋帯です。
e0009862_23261743.jpg

どちらも、いいですね~ 実際に着物を着て歩いていただきたいですね。

この方は日本舞踊の時には自分で

ゆかたをちゃんと着付けして、お稽古されるそうです

素晴らしい~~~~





よかったら
クリックお願いしてもいいですか?↓040.gif
にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ040.gif
にほんブログ村
人気ブログランキングへ





当店のホームページはこちら
e0009862_18451791.jpg

[PR]
by simaya_tanuki8 | 2009-05-18 23:28 | オススメのお品! | Comments(0)

雰囲気を変えたい時は、手軽に半襟を変えてはいかが?

きもののコーディネートは、難しいようですが

慣れると簡単! 003.gif

でも、慣れるまでが大変ですね。023.gif

慣れていない方は、頭の中でコーディネートしないで

着物の上に、合わせてみたい帯や小物を置いて見ましょう034.gif
e0009862_142511.jpg

意外と「ああ、この組み合わせがいいな」

思うことがあるはずです。

私も、悩んだら着物の上に置いて見ます。

色のコーディネートだけなら、基本となる本などで

分かることもありますが、着物や帯は無地は別として

柄が入ると、地色と共に考えたほうがいいですね。
049.gif

そんな時に、ちょっと半襟は白ではなくて何か

柄物で合わせてみたい
と思ったら、こんな風に

着物の上においてみて、はさんで見るのも

一つの見方として、参考になると思います。056.gif
e0009862_1431245.jpg

画像は、白地のつむぎにお顔を少し明るめに

若々しく映してみたくて、白地に赤系の色の

麻の葉文様の半襟を置いてみました。
040.gif




つむぎ:正絹100%

半襟:ポリエステル100%











よかったら
クリックお願いしてもいいですか?↓040.gif
にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ040.gif
にほんブログ村
人気ブログランキングへ





当店のホームページはこちら
e0009862_18451791.jpg

[PR]
by simaya_tanuki8 | 2009-05-16 14:03 | きもののある風景 | Comments(0)

『日本伝統工芸作家名品展』 開催のお知らせ 

e0009862_22595211.jpg

お蔭様で、当店は無事に決算も終わり

新年度に入り、創業71年目に入りました。

これも、支えていただいた皆さんのおかげです040.gif040.gif

感謝! 感謝!064.gif

そして、当店の社長が 呉服の道ひと筋 50年を迎えました。

そこで、記念特別企画として

『日本伝統工芸作家名品展』(入場無料)を下記のとおり

開催させていただける事となりました。

と き 5月17日()・18日(月)・19日(火)の3日間
    午前10時~午後7時(19日は午後6時まで)

ところ ヤ サ カ 特 設 会 場
     札幌市中央区大通西19丁目
     (地下鉄東西線西18丁目駅下車 1番出口より徒歩1分)
     地図はこちら


今回は、社長からブログを見ていただいている皆様へ
コメントがあります。
社長からのコメントはこちら↓

『日ごろは島屋をお引き立ていただき有難く厚く御礼を申し上げます。
さて私は、このたび問屋の丁稚時代より指折り数え五十周年の
節目を迎えさせていただくこととなりました。
これひとえにお客様のご愛顧の賜と衷心より御礼を申し上げます。

島屋では、これを記念し「特別企画 その一」として
『日本伝統工芸作家名品展』を開催させていただきます。
これは、普段あまり目にすることが出来ない
人間国宝作家をはじめ、現代の染織工芸界を代表する
方々の作品をご覧いただくものであります。



今回の『日本伝統工芸作家名品展』では
併催として
『美しいキモノ』夏号に島屋オリジナルのきものが掲載されます
 ◎島屋のきもの掲載品発表

 ◎夏物ご奉仕品コーナー 絽小紋 19,800円より

 ◎仰天ご奉仕品コーナー  
    商品一例 ・正絹小紋 ・正絹つむぎ 9,800円より

その他、多数出品ございますのでご期待ください。

どなたさまも、お気軽にご来場下さいませ。

ご来場の際には、島屋スタッフに『ブログ見ました』と伝えてください。











よかったら
クリックお願いしてもいいですか?↓040.gif
にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ040.gif
にほんブログ村
人気ブログランキングへ





当店のホームページはこちら
e0009862_18451791.jpg

[PR]
by simaya_tanuki8 | 2009-05-13 23:00 | イベント・展示会のお知らせ | Comments(0)

きものの為に山ごもり パート2

数日前に、山菜のぜんまいが出てくる2週間だけ

山ごもりをして、ぜんまいを摘む
方のお話しをしましたが

今回、ご紹介するきものも同じぜんまい紬です。
e0009862_1536244.jpg

なにげない時に、気軽にあわせて欲しいこの

ぜんまい紬
、見てるだけでも楽しくなる

緑や黄色、赤の絣で職人さんの手をくぐって

この世に生まれてきました。
e0009862_15364819.jpg

どんな人が着てくれるのかな
e0009862_1537494.jpg

単でも、袷に仕立ててもよし・・・・・

せっかくだから、このぜんまい紬を着たら

あの、帯を合わせたい・・・・

そしたら、あの帯留めがよく合いそう・・・・

そんな、あなたをこのぜんまい紬は待っています。


ぜんまい紬:絹100%(ぜんまい綿は別です)










よかったら
クリックお願いしてもいいですか?↓040.gif
にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ040.gif
にほんブログ村
人気ブログランキングへ





当店のホームページはこちら
e0009862_18451791.jpg

[PR]
by simaya_tanuki8 | 2009-05-09 15:37 | オススメのお品! | Comments(0)

唯一無二のきもの

この着物は、ある作家さんによる重ね染めを7~8回繰り返し005.gif

とても手の込んだ作品です。
e0009862_23393824.jpg
写真の撮り方が下手くそなので、ちゃんと写りませんが

実物は、重ね染めを繰り返しているので

染めの奥行き感があります。056.gif

また、他ではない色で染めているので存在感があります。

「この色誰が着るの?」と思う方もいるでしょうが

「この色だから着たい」という方の為に染めた逸品です。058.gif

白生地の素材、地模様から徹底的にこだわった

作家さんの、想いが伝わります。


タイトルに『絹の陶芸』とありますが、陶器に

朝日焼きというものがあり、その土の特長によって

鹿の背中にある模様に似ているため鹿背(かせ)という

陶芸の名がついたそうです。
001.gif

画像のラベルにも鹿背(かせ)とありますが

呼んで字のごとく、その朝日焼きの鹿背と呼ばれる

器の模様をイメージして染を繰り返しました


この、鹿背の模様を出すために7~8回特殊な技法

染を繰り返さないと、この模様にはならないそうです。024.gif

画像ではうまく表現できませんが、実際に見ると

黄色や、緑色、紫色、橙色、白、や他のお色も沢山あり

それらのお色が、重なり合って深い色合いをかもし出しているのでしょう。

何層にも、染料が重なり合いこの模様になっているので
「同じものを作ってください」と言っても、近い色合いにはなりますが

全く同じ色模様にはならないのが特徴です056.gif






よかったら
クリックお願いしてもいいですか?↓040.gif
にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ040.gif
にほんブログ村
人気ブログランキングへ





当店のホームページはこちら
e0009862_18451791.jpg

[PR]
by simaya_tanuki8 | 2009-05-07 23:42 | オススメのお品! | Comments(0)

きものの為に山ごもり

タイトルを見ると「何できものの為に山ごもりするの?!」っと

思うでしょうが、今日ご紹介する『ぜんまい紬』のぜんまいとは

春の山菜で有名な「ぜんまい」がまだ開ききっていない

いない、外側のフワフワした部分だけを摘んで

織り込んだ紬です。

山菜のぜんまいはこんな感じです。(HP 北信州の道草図鑑より)
e0009862_13435296.jpg

そして、出来上がったものがこのような感じです
e0009862_13461671.jpg


横糸の一部に、濃い茶色に見えるところがありますが

そこが、ぜんまいです。

本当に、柔らかいぜんまいの綿しか使えないので

摘み取る時期も、ほんの僅かしかありません。


以前、お会いしましたぜんまい紬の職人さんは

『ぜんまいが取れるシーズンは、ほんの少しなので

2週間くらい山ごもりして、ぜんまいだけを摘んでいます』


話してくれました。

毎年、少しずつ取れるぜんまいの量が減っているそうです。

そんな職人さんの、苦労を経て出来た”ぜんまい紬”ですから

素朴な、感じがしていいですね。
e0009862_13445298.jpg





よかったら
クリックお願いしてもいいですか?↓040.gif
にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ040.gif
にほんブログ村
人気ブログランキングへ





当店のホームページはこちら
e0009862_18451791.jpg

[PR]
by simaya_tanuki8 | 2009-05-02 13:48 | オススメのお品! | Comments(0)


日本で唯一親子孫三代現役の札幌は狸小路8丁目 創業79年目の呉服店 三代目店長が日常、感じたこと思った事を書き留めてます


by simaya_tanuki8

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

以前の記事

2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月

カテゴリ

全体
きものビギナーの方へ
きもののある風景
店長の独り言
心あたたまる 素敵なお話
メディアへの掲載
イベント・展示会のお知らせ
きものでのお稽古
オススメのお品!
きもの ビフォアー & アフター
男物
未分類

最新のコメント

>シノブさま コメント..
by simaya_tanuki8 at 11:39
江戸小紋どれも素敵で、ず..
by シノブ at 23:36
こんにちは! その節は大..
by simaya_tanuki8 at 21:54
月曜昼近くに伺い、長居し..
by akemifa at 21:28
ありがとうございます! ..
by simaya_tanuki8 at 00:43
良いですね〜^ ^
by もも at 21:01
マー子さん お返事が誠..
by simaya_tanuki8 at 18:10
店長さん、島屋の皆さんい..
by マー子 at 23:58
小原さま コメント感謝し..
by simaya_tanuki8 at 19:55
島屋さま、はじめまして。..
by 小原美都 at 20:09

メモ帳

みなさん、こんにちは ブログってナニ?と思ってから早○○ヶ月・・・やっと本腰上げて作ろうと思ってみましたが、イマイチわからず当店の上の十石 TENSTONEの店長さんに教えてもらってはじまりました~
でも、どんな風になるかわ分りません(^_^;)

当店のホームページへ

ブログパーツ

  • →:次の記事へ
  • ←:前の記事へ
  • Home:このページの先頭へ
  • End:最後の記事へ

フォロー中のブログ

器・UTSUWA&陶芸blog
福うさぎの工房

検索

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧