先日の出張の際に、結城紬を40年以上織られている
ベテラン職人さんご夫婦のお宅を訪ねる事が出来ました。

自宅の裏には、鬼怒川の土手があり 離れで毎日ご夫婦並んで機織りをされています。
このご夫婦宅の周りには、以前たくさんの結城紬を織る職人さんがいて
昔の地図には”鬼怒川”ではなく、”絹川”と表記されていたそうです。

私の様な、呉服店のものでさえなかなか
この様に着物を織られている職人さんに会う機会がないので
最後にこんな事を聞いてみました。

私 : 一般消費者のみなさんに何か伝えたいことはありませんか?
e0009862_1953253.jpg
職人さん : 『結城紬をはじめ、日本の伝統技術を出来たらちゃんと見てもらえると嬉しいです。 
結城紬は金額だけ聞けば、確かに高いかもしれません。 

でも、お蚕さんを育てるところから、繭を作り糸を手で
紡ぎたくさんの職人さんの手間ひまがかかる
手仕事を通り 私達が織りあげる工程をちゃんと知っていただけたら
ただ高いのか、意味があってこの金額なのかと
分かっていただけたら私達作り手も嬉しいです。

ただ、普通の方(一般消費者)は職人が結城紬をこ
んな事までして作っているとはほとんど知らないと思うので
それを呉服屋さんのあなたがちゃんと伝えて下さいね。

残念ながら私達には、後継ぎがいません。
私も、後 数年しかこの仕事は出来ないと思いますが
自分の出来る仕事を精一杯頑張りますから、あなたも頑張ってお客さんに伝えて下さい。』


私のような、呉服店で働いているものは
”ただ、商品を売る”だけではなく その作品がどの様に
作られたかをちゃんと一般の方に伝えて行かなくてはと思った言葉でした。

私も、まだまだ勉強しなくては。  

これからも、機会があれば出来るだけ色々な産地に伺い
職人さんの仕事を学ばせて頂きたいと思います。



よろしければ、下のアイコンふたつをクリックして応援お願いします↓040.gif

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ040.gif

人気ブログランキングへ



私、店長がときどきつぶやいています
ツイッターはe0009862_23204974.jpgこちら





★島屋呉服店 Official Homepage: http://www.simaya.net/


★お問合せ・ご感想等は:ken◆simaya.net
(迷惑メール対策の為◆印を@に変えて下さい)
[PR]
by simaya_tanuki8 | 2012-09-26 19:08 | きもののある風景 | Comments(0)

実はこれ、結城紬の名古屋帯。
とっても素敵で可愛いくて、惚れてしまいました。
e0009862_18414491.jpg
先日、結城を訪ねた際にいろいろと制作に携わっている職人さんにお会いしましたが
ほとんど皆さん高齢者で後継がいませんでした。
この帯を織られている方も、若い方で60代後半でした。
e0009862_18414423.jpg
ある職人さんは『子供達に、こんな大変な仕事するならコンビニのバイトしている方がよっぽど割に合う』と
言われたと聞きました。

『長い期間かけて作っても、最終的に結城紬の検査を通り、その証書を受け取れないと
どんなに長い期間かけて作ったものも水の泡となるんです』とのこと・・・・
e0009862_18414586.jpg
例えば、1年かけて織り上げた品物でも
検査を通らないと1年間タダ働きということ・・・・辛いですね(´Д` )


本当に、残念なことですがそれほど検査はしっかりしていているということです。 

当店で見ることができる商品は、そんな厳しい検査を通ったものばかりです。

あと何年かで、こんな素敵な帯も見ることができなくなってしまうのでしょうか・・・・・


よろしければ、下のアイコンふたつをクリックして応援お願いします↓040.gif

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ040.gif

人気ブログランキングへ



私、店長がときどきつぶやいています
ツイッターはe0009862_23204974.jpgこちら





★島屋呉服店 Official Homepage: http://www.simaya.net/


★お問合せ・ご感想等は:ken◆simaya.net
(迷惑メール対策の為◆印を@に変えて下さい)
[PR]
by simaya_tanuki8 | 2012-09-24 18:44 | オススメのお品! | Comments(0)

これは・・・・?

今から30年以上前、沖縄に行くのにパスポートが必要だった頃
当店社長が沖縄に行った時に一目ぼれして
札幌に持ち帰ったというハイビスカス。
e0009862_1248527.jpg
札幌で一般に販売されているものと比べると”芯”が
とても長いです。

沖縄には色々な、きもの文化がありますが
こんな素敵な、花を見ながら図案を作っていたんですね~

当店にも、沖縄県の紅型や織ものがありますヨ

明日25日(火)まで紅型もたくさん見れる
秋の新作発表会、開催中です!



よろしければ、下のアイコンふたつをクリックして応援お願いします↓040.gif

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ040.gif

人気ブログランキングへ



私、店長がときどきつぶやいています
ツイッターはe0009862_23204974.jpgこちら





★島屋呉服店 Official Homepage: http://www.simaya.net/


★お問合せ・ご感想等は:ken◆simaya.net
(迷惑メール対策の為◆印を@に変えて下さい)
[PR]
by simaya_tanuki8 | 2012-09-24 12:52 | きもののある風景 | Comments(0)

9月25日(火)まで
『秋の新作発表会』
開催中です

これは”朝の葉柄文様”の反物。
京友禅で染め上げた作品です。
e0009862_1411565.jpg
この柄は、古典柄なので色々なところでこの柄や
これをアレンジした柄を、ご覧になられた事があると思います。
e0009862_14111148.jpg
では、なぜこの麻の葉柄が昔から人気なのでしょうか?

諸説色々ありますが、麻の葉は成長が早く、まっすぐ育つという事で
お子さんの、成長を祝う柄には欠かせなかったとも言われます。

赤ちゃんが着る、初着には大変縁起柄の様です。
e0009862_14111047.jpg
また、丈夫な事もありこの柄を身にまとい
体を守り、健康であるという意味もあるそうです。

最近は、このすっきりとした図柄が好まれ着物や帯に限らず
日本の古典和柄として、様々なデザインに使われています。
e0009862_1411470.jpg
一般的に、紫系の色に白地がよく合うので
白い帯を合わせても、スッキリされるのではないでしょうか。

この反物は、全体的にスッキリと染め上がっているので
あなたを、よりスマートにしてくれること間違いなし!?049.gif




よろしければ、下のアイコンふたつをクリックして応援お願いします↓040.gif

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ040.gif

人気ブログランキングへ



私、店長がときどきつぶやいています
ツイッターはe0009862_23204974.jpgこちら





★島屋呉服店 Official Homepage: http://www.simaya.net/


★お問合せ・ご感想等は:ken◆simaya.net
(迷惑メール対策の為◆印を@に変えて下さい)
[PR]
by simaya_tanuki8 | 2012-09-22 14:50 | オススメのお品! | Comments(0)

この数年、明らかに男性きものファンが増えてきました!

その象徴として、この夏のゆかた購入者の何と7割近くの購入者が男性のお客様。

初めは、何かの団体さんがバラバラで来店いただき購入されているのかと

思う位、男性のお客様がこの夏は圧倒的でした。
もちろん、ゆかたほどではありませんが
きもの購入者も、多くなりました。
急に、多くなってきたので『どうして着物を着たくなったのですか?」と
率直に聞いてみました。

e0009862_17261899.jpg
答えは、人によってバラバラでしたが

・ある集まりに行って、そこに着物姿の男性がいてその着こなしが素敵だと思った。

・海外旅行に行って、民族衣装への思いが変わった。

・何気なく本を見ていたら、きものの事が書いてあり技法に感動した

・亡くなった、父のタンスを整理していたら昔よく着ていたきものが出てきて 着てみたくなった

・着たくないのに、ゆかたを渋々着せられたら思ったより良くてスイッチが入った

等々・・・・

なかには、
・付き合っている彼女の実家に、結婚の申し込みをしに行くのに、第一礼装のきもので
 行きたかった。 という若い方もいました。
e0009862_17261773.jpg
ただ、どの方もほとんど共通していたのが
『着ると、思ったより楽しい!』と言っていて、なかには30代の男性でしたが

『会社は制服があるので、自宅に帰ってきたら毎日きものに着替える』という方も・・・
いて、聞いていて私も楽しくなりました。


一番嬉しかったのは、着物を着ている知人に『きものの相談を楽しくするなら
島屋の店長に聞くといいと言われた』という方もいて嬉しかった~024.gif


e0009862_1726167.jpg
面白かったのが
『妻が、最近どこかに行く時に着物を着るようになり 着物姿で行くと必ず褒められるのに
自分は何も言われないから、俺も着物を着ようと思った!』という
ご夫婦の話は、聞いていて思わず奥様と笑ってしまいました(^O^)/
e0009862_17261614.jpg
でも、どの方も 楽しんで着物を着ていただいているので

呉服屋として、とても嬉しく思います。

今まで、ご覧いただいた写真の着物はお召し素材のメンズ反物ですが
地模様は、女性にも人気の千鳥格子。
実は、私の一目ぼれで仕入れしちゃいました003.gif


私も、個人的にこの夏は過去一番多い10回ゆかたで出かける機会があり

普段は、全然褒められないのに”ゆかた”を褒めていただきました^_^;

これから、着物デビューしてみたいな~というkimono MEN’sのみなさん

きっと、何が何だか分からない思いますので、お気軽に当店に

ご相談下さい。

この写真は、女性にも大人気の”江戸小紋 万すじ柄”
e0009862_17261581.jpg
かき渋液で固められた和紙を
型紙として、染めらた小紋です。

女性ものと、柄は同じですが反物の巾が男性用になっています。
実は、私もこの柄のファンでいつかは着てみたいと思っています。

遠くから見ると、無地に見え、近くだと極細の線が見えてきます。

下の写真の”お召し”素材のきものです。
e0009862_17261811.jpg
お召しの着物は、昔は庶民が着る事が出来ず
高貴な方しか、着る事が出来ず 〇〇様がお召しになっている着物
という事で、お召しと言われるようになったとも言われています。

とても、いい触感で、この柄ではありませんが私もお召しを愛着しています。

着物=たいへん高価なもの というイメージがあるでしょうが
最近では、着物ビギナーさんへ購入しやすいようにお手頃価格の
着物も、たくさん出てきましたよ。


着物初心者で、自分ひとりで着物を着てみたいな~と思っている男性のみなさん
くれぐれも、帯の位置を着を付けて下さいね
間違っても、女性と同じ高さで帯を結んではいけませんヨ008.gif



よろしければ、下のアイコンふたつをクリックして応援お願いします↓040.gif

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ040.gif

人気ブログランキングへ



私、店長がときどきつぶやいています
ツイッターはe0009862_23204974.jpgこちら





★島屋呉服店 Official Homepage: http://www.simaya.net/


★お問合せ・ご感想等は:ken◆simaya.net
(迷惑メール対策の為◆印を@に変えて下さい)
[PR]
by simaya_tanuki8 | 2012-09-22 10:23 | 男物 | Comments(0)

昨年、一昨年と500名以上の規模となり

キャンセル待ちとなりました『きものの集い』in京王プラザホテル札幌
e0009862_1630886.jpg
・日 時:H24年10月24日(水)
     11:30 ~ 14:30

・ところ:京王プラザホテル札幌 2Fエミネンス
     札幌市中央区北5条西7丁目

ドレスコード:きものすがた
        どんな着物姿でもOKです。

きものファン必見の、イベントです(きもの販売会ではありません)

・定員:500名(満員になり次第締め切り)

★お楽しみイベント

・第一部 魅惑と情熱のコンサート(11:35~)
ヴァイオリン、クラリネット、ピアノのステキな音楽をお楽しみ下さい。

・ランチタイム(12:00~)
お料理8品+ワイン1杯+ソフトドリンク飲み放題

・第二部 キングレコード所属 『噂の京太郎ショー』13:10~
http://www5.ocn.ne.jp/~kyotaro/top.html
京太郎さんは業界では、有名な方です!


〆切り:9月28日(金)
〆切り前でも、満席になり次第締め切りとなります。
9月21日現在残り40席を切りました

ホテルのお料理もついて、この内容で3,800円は安いです!

参加ご希望の方は、お気軽にメール、電話でお申し込み下さい!

お申し込み、お問い合わせは当店フリーダイヤル
0120-18-9130まで。

メールの方は ken★simaya.net までお気軽にお問い合わせくださいませ。
(迷惑メール防止のためメールは★印を@に変えて下さい)






よろしければ、下のアイコンふたつをクリックして応援お願いします↓040.gif

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ040.gif

人気ブログランキングへ



私、店長がときどきつぶやいています
ツイッターはe0009862_23204974.jpgこちら





★島屋呉服店 Official Homepage: http://www.simaya.net/


★お問合せ・ご感想等は:ken◆simaya.net
(迷惑メール対策の為◆印を@に変えて下さい)
[PR]
by simaya_tanuki8 | 2012-09-21 16:32 | イベント・展示会のお知らせ | Comments(0)

昨日から開催しております 秋の新作発表会

お陰さまで、初日からたくさんのみなさんにご来店いただき感謝です!
今回も、お買い得品いっぱいですよ。
私も個人的に、好きで着ているお召しの着尺ですが

こちらは、”ちりめんお召し”です。
e0009862_12455810.jpg

e0009862_12455847.jpg
お召しとは、昔は高貴な方しか着る事が出来なかった素材と言われています。

貴族しか袖を通す事が許されなかったお召し。

“お召し”の由来は西陣で糸を染めてから織る縞縮緬が考案されて

徳川の11代将軍徳川家斉が好んで着用しました。

名前の由来は 徳川家だけが着るお召し料としたことから始まり

現在は料の字が省かれてこの名になったと言われています。


また、お召しは強撚糸を使っておりシャリ感がありますので

単でも、たいへん着心地がいいです。
e0009862_12455973.jpg
写真以外にも色々とございます。

着物としても、コートとしてもOKです。
e0009862_12455973.jpg
分類的には”織物”になりますが、紬のようなモタモタ感もなく

ちりめんの様な、風合いでもなく・・・・

とにかく、見て触れてみて下さい。
e0009862_1246150.jpg
9月25日(火)まで開催中です!

当店は、押し売り、加工込み販売などは一切しておりません。
お気軽に、遊びにいらして下さい。056.gif

場所はコチラ!









よろしければ、下のアイコンふたつをクリックして応援お願いします↓040.gif

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ040.gif

人気ブログランキングへ



私、店長がときどきつぶやいています
ツイッターはe0009862_23204974.jpgこちら





★島屋呉服店 Official Homepage: http://www.simaya.net/


★お問合せ・ご感想等は:ken◆simaya.net
(迷惑メール対策の為◆印を@に変えて下さい)
[PR]
by simaya_tanuki8 | 2012-09-21 13:04 | オススメのお品! | Comments(0)

んなこと言われんくても、店長分かるよ! っと言われそうですが
百聞は一見にしかず!
e0009862_12581928.jpg
本日から25日(火)まで当店でイベント開催しておりますが
”総”桐たんすを特価にて展示販売中です!
e0009862_12581978.jpg
また、お支払いも楽なように月々1,000円~も
ご用意いたしました(クレジットご利用)
e0009862_12581814.jpg

桐タンス工房は岩手県にあり、復興にもお手伝いさせていただきたいと、頑張っております。
職人さんの、丹精込めた作品をご覧にいらして下さいませ。
e0009862_1258188.jpg
桐たんすの特徴として

◎桐たんすは軽い
桐たんすの発達は江戸の大火後と言われています。
それまでは車が付いた箪笥が主流だったそうですが
火事の時に、みんなが持ち出し大渋滞。それにも火がつ き火事が拡大した。
それで幕府は車たんすを禁止し、国内で一番軽い材の桐で作られたのが、桐たんす。
棒通しというものがついているものがありますが
ほんとに棒を通し担いでいくように工夫されていたのです。
これも軽いからできることです。
e0009862_13274479.jpg
◎桐たんすは防虫性が高い
桐材が赤黒くなったりするのはタンニンが含まれているためです。
そのタンニンは害虫を寄せ付けにくい成分。またアルカリ性でも
あり、それも虫が嫌います。


◎桐たんすは気密性が高い
桐材から湿度に敏感に反応するため、湿度が高くなると
若干引出が固くなって気密性を 保ち、乾燥してくると、
引出にごく僅かに隙間ができ、内部の湿気を吐 き出します。
それにより、たんす内部の湿度を一定に保ち、大切な衣類を保護します。
桐たんすをお持ちの、ほとんどのお客様が衣類の虫干しもせずお使いいただけます。

e0009862_13282325.jpg
◎桐たんすは火に強い

桐は軽いので燃えやすいと思っている方が多いのですが、
実は発火点が高く他の材より燃えにくいのです。
また、一気に燃えるのではなく、一旦炭化してからの
発火というこ ともあり、燃えにくい材でもあるのです。
その為、火事の時に桐たんすだけが残ったということを多々聞きます。

本物の桐たんすとは、どういうものか
お気軽に、ご覧にいらして下さいませ。








よろしければ、下のアイコンふたつをクリックして応援お願いします↓040.gif

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ040.gif

人気ブログランキングへ



私、店長がときどきつぶやいています
ツイッターはe0009862_23204974.jpgこちら





★島屋呉服店 Official Homepage: http://www.simaya.net/


★お問合せ・ご感想等は:ken◆simaya.net
(迷惑メール対策の為◆印を@に変えて下さい)

[PR]
by simaya_tanuki8 | 2012-09-20 13:17 | オススメのお品! | Comments(0)

北の都 札幌に今年ほど”残暑”という言葉が飛び交うのは
私の知る限り初めてだと思います。
なんせ、9月に入って真夏日がこんなにある事も観測史上初との事・・・・
ただ、自然は正直で草木の色が秋色に少しずつ変化して来ていますね。

e0009862_1158281.jpg

◎日・時:H24年9月20日(木)~25日(火)6日間連続
      10:00~19:00(19:00迄にご来店いただいたお客様は21:00まで)

◎ところ:島屋特設会場
      札幌市中央区狸小路8丁目(南3西8)
      地下鉄南北線大通駅、すすきの駅、 東西線西11丁目駅より徒歩7~10分
      市電西8丁目より、徒歩3分 

無料駐車場2台完備

秋の新作をメーカー、問屋さんからのご協力もあり
早くもお値打ち価格にて発表いたします。

◆なかでもおススメは!
・沖縄県の伝統工芸品の紅型作品
e0009862_15222082.jpg

e0009862_15222351.jpg

e0009862_15222194.jpg

e0009862_15222169.jpg

e0009862_15221959.jpg
e0009862_15222277.jpg
e0009862_15222149.jpg
e0009862_15222416.jpg

e0009862_15222496.jpg


・世界最高技術を用い絞りの作品
e0009862_15222211.jpg

e0009862_15222591.jpg

e0009862_15222672.jpg



・昔は貴族しか袖を通す事が許されなかった”お召し”の作品もラインナップ!
e0009862_1522201.jpg


◆おしゃれさんに、朗報!

・おしゃれ小紋・紬特集!

・秋のおしゃれ小物

・帯締、帯揚、重ね衿ほか・・・・


◆当店人気No.1長襦袢はここが違う!
業界初の3つの特許を取った、長襦袢です。

着物を着て、汗を書いた時「この長襦袢洗濯機で洗えたらな~」と
思った方が実に多いと思います。 一般の長襦袢は洗濯機で洗うと縮んでしまい、大変なことになりますが当店の長襦袢は洗濯機でジャブジャブ洗えます! もちろん、正絹(絹100%)ですよ~

白地、色柄ものもありますので一度チェックして下さい!


◆頑張ろうニッポン! 復興応援 大御奉仕市!
当店の取引先の桐たんす工場は震災地岩手県宮古にあり、地震、津波の被害もありましたが現在、復興の為に一歩一歩前進しています。 
このお世話になっている宮古工場の少しでも島屋がお力になれたらと思い9月20日(木)~25日(火)の6日間、被災地宮古、高級桐たんす復興記念市を開催いたします!製造工場から職人が来場、商品説明から修理、メンテナンスまで詳しく対応してくれます。

今まででは出来なかった、大特価でこの6日間はご提供させていただきます! また、あなたのお部屋、間取りに合わせてフルオーダーメイドの桐たんすの無料お見積りもさせていただきます。 日本全国、無料配送いたしますのでお子様やお孫さんへのプレゼントにされてもいかがでしょうか。

お支払いは、月々¥1,000~(当社指定クレジットご利用)です!

時間があれば、他の商品画像もアップします


よろしければ、下のアイコンふたつをクリックして応援お願いします↓040.gif

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ040.gif

人気ブログランキングへ



私、店長がときどきつぶやいています
ツイッターはe0009862_23204974.jpgこちら





★島屋呉服店 Official Homepage: http://www.simaya.net/


★お問合せ・ご感想等は:ken◆simaya.net
(迷惑メール対策の為◆印を@に変えて下さい)
[PR]
by simaya_tanuki8 | 2012-09-19 15:30 | イベント・展示会のお知らせ | Comments(0)

結城紬の職人さんと

先日、ユネスコ世界文化遺産に登録された結城紬の産地に出向き

生産に携わる多くの方にお会いしてきました。

そこには、デジタル社会のスピード、スピード!

利便性、生産性と現代社会を象徴する世界とは

違う時間が流れていました。
e0009862_17373749.jpg
分業制の中、人と人との絆で

信用の世界があり、決して機械では作りだせない

作品をじっくり丁寧に丁寧に作り上げる、心美しい

熟練職人の方々にほんの少しですが

触れる事が出来て、大変貴重な時間を過ごさせていただきました。


続きは、時間のある時にまたアップします!




よろしければ、下のアイコンふたつをクリックして応援お願いします↓040.gif

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ040.gif

人気ブログランキングへ



私、店長がときどきつぶやいています
ツイッターはe0009862_23204974.jpgこちら





★島屋呉服店 Official Homepage: http://www.simaya.net/


★お問合せ・ご感想等は:ken◆simaya.net
(迷惑メール対策の為◆印を@に変えて下さい)
[PR]
by simaya_tanuki8 | 2012-09-14 17:38 | 店長の独り言 | Comments(0)