<   2017年 05月 ( 5 )   > この月の画像一覧

美しいキモノで菜々緒さんが着ていたオトナゆかた

5/20発売になりました美しいキモノの
最初のゆかたご紹介ページ見開きに
”今年のマストバイ” 2017ゆかたで
女優の菜々緒さんが着ている
こちらのゆかたは、どちらも
オトナゆかたとして、人気がある
竺仙(右)と紫織庵(左)の商品です。 
e0009862_12323586.jpg
当店にも同じものをオーダーして
店頭にございます。
 
右の竺仙のゆかたは、東京で日本独自の注染(ちゅうせん)で
左の紫織庵のゆかたは、京都で大正友禅で
職人が染めました。
e0009862_12213982.jpg
  すでに仕立て上がっている、海外製の
ゆかたでおおい、機械にるプリントとは
全く違い、手間暇をかけています。
e0009862_12223492.jpg
  もちろん、生地も日本製のこだわり。
e0009862_12223046.jpg

e0009862_12222714.jpg
   他の画像は当店で 
美しいキモノと違う帯を合わせてみると
またイメージも違います。
e0009862_12223268.jpg
”きもの一枚に帯三本”と昔は言われていましたが
今は五本と言われています。

e0009862_12223792.jpg
  男性のYシャツにネクタイを変えるだけで
雰囲気ががらりと変わるイメージですね。

e0009862_12220628.jpg
ちょいと小粋な団扇を


e0009862_12214248.jpg
  お陰さまで、ゆかたのお仕立ても既に フルに仕立て士さんにお願いしておりますが
一カ月近く仕上がりにかかる時期になってきました。

今後はさらに、納期がかかる時期になることも
例年から考えると予想されますので
今年こそ、自分だけのサイズで仕立てる
オトナゆかたをお考えの方は
お早目に、ご覧にいらして下さいませ。
 
他にも豊富にオトナのためのゆかたを
取り揃えております。

現在開催中の

とっておきの小千谷展
明日5/27(土)まで開催中です。
もちろん、本日ご紹介のゆかたもご覧いただけます。

5/28()はお休みをいただきますので
よろしくお願いいたします。
 
 
美しいキモノ 菜々緒 浴衣 ゆかた
菜々緒浴衣 オトナゆかた 札幌ゆかた 
島屋呉服店 美しいキモノ浴衣 本物の浴衣




よろしければ、下のアイコン3つのをクリックして応援お願いします↓040.gif着物・和装

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ040.gif

人気ブログランキングへ

私、店長がときどきつぶやいていますツイッターはe0009862_23204974.jpgこちら★島屋呉服店 Official Homepage: http://www.simaya.net/
★お問合せ・ご感想等は:ken◆simaya.net(迷惑メール対策の為◆印を@に変えて下さい)
[PR]
by simaya_tanuki8 | 2017-05-26 12:41 | オススメのお品! | Comments(0)

小千谷(おぢや)の事なら島屋にお任せ!

道内でも30度を超えたところもあり
札幌では5/28までのライラックまつりが
終わると、もうすぐ夏本番となります。
 
夏に活躍するきものといえば
絽、紗等の絹ものや綿、麻などが人気です。
 
この度、当店で
とっておきの小千谷展

と  き  5月  24日(水)~27日()の4日間

入場受付:午前10時~午後7時(午後7時までにご来店の方は午後8時迄)

ところ島屋店内特設会場

札幌市中央区狸小路8丁目11(南3西8)
てに開催いたします。

併催:今年の夏こそオトナゆかたで!
e0009862_11322600.jpg
(小千谷縮に麻地のグラデーション名古屋帯で夏kimonoスタイル。
正絹のリバーシブル帯締めに金魚柄の七宝焼きの帯留を合わせてみました)

”小千谷(おぢや)”と聞くと一般的に麻地の
小千谷縮(おぢやちぢみ)を思われる方が多いと
思いますが、小千谷織物事業組合が発行する証紙は
全部で4種類
あり今回は、そのすべてをご紹介いたします。
e0009862_12034530.jpg
上記の証紙は反物についています。

左上のブルーの証紙は、麻100%で証紙の中に
『縮』とあるのが分かると思うのですが
これは小千谷縮の証紙。
 
これからの夏季に 島屋では『小千谷縮』を
おすすめしています。
それは、わたくし店長が実際に自分で20年以上
着ていてたくさんのメリットを実際に感じているからです。 
ちょっと思い当たるだけでも

・洗濯機でジャブジャブ洗える
・洗った後に、着物ハンガーにかけるだけ
・アイロン不要   ・すぐに乾く   ・とにかく涼しい
・着物としてもゆかたとしてもお召いただける
・裾さばきがよくとても歩きやすい
・さらさらした素材なので、とてもたたみ易い
・シワになってもすぐに取れる
・洗えば洗うほど柔らかくしなやかになる

小千谷には縮以外にも、まだまだ素敵なものがあります!

右上のグリーン証紙は中に「紬」とあり
素材は絹100%。
 
右下のベージュ証紙は・・・
そうです、綿とありますので綿100%
 
そして左下のピンクの証紙は「織」とあります。
ピンクの証紙は上の3種類以外の素材を
表します。
例えば”綿麻素材”もピンク証紙となります。
e0009862_11324184.jpg
e0009862_11335967.jpg
(上記と同じ無地の小千谷縮に博多織の半幅帯でゆかたスタイルに)
着物スタイルでは夏の長襦袢に夏帯(お太鼓)
帯締め帯揚、足袋に夏草履スタイル。

e0009862_11335949.jpg
e0009862_11335983.jpg
こちらも、夏名古屋帯を合わせてkimonoスタイル。

この下の小千谷縮は当店オリジナルの墨流し染です。
世界に一枚だけです177.png

ブログにはこの一枚のみですが
当店には他店では絶対にご覧いただけない
オリジナルの小千谷縮が
まだございますのでお楽しみに!

染め上がったばかりの写真で、まだ湯もみ・しぼ取りを
していないので、小千谷縮独特のしぼ感がほとんどありません。
e0009862_11382975.jpg
これから、湯もみ・しぼ取りをして完成となります。
『とっておきの小千谷展』では完成品を
ご覧いただけます。
e0009862_11382267.jpg
e0009862_11380169.jpg
復習ですが、麻100%の小千谷縮の証紙は
以下のように、ブルーですのでお忘れなく!
e0009862_11374336.jpg
そして、こちらのグリーン証紙は
絹100%表記で”紬”とありますので
業界では正絹(しょうけん)です。
 
e0009862_11372034.jpg
小千谷紬に本紅型で有名な
知念初子さんによる紅型染めの九寸名古屋
e0009862_11372975.jpg
この鮮やかな3原色は、本紅型染めの証。
お太鼓柄ではなく6通柄なので、着付け初心者の
方にも嬉しい帯です。
 
残念ながら、画像では伝わりませんが
小千谷紬ではありますが、触れてみると
『しなやかな麻帯』と錯覚してしまう触感です。

e0009862_11361938.jpg
そして、こちらのベージュ証紙は良質な綿100%の
小千谷木綿。
年中、単衣で着れるのが木綿の特徴です。
金額も大変お手頃なのに、上質なので
CP(コストパフォーマンス)最高です!
e0009862_11370296.jpg
近年大人気の木綿の着物として、名古屋帯、半幅帯のどちらでも
楽しんでいただけます。
e0009862_11355652.jpg
そして、こちらのピンクの証紙はレアです(笑

注目していただきたいのは、他の3種類の証紙には
必ず素材が明記されていました。
ブルー証紙は麻100%
ベージュ証紙は絹100%
グリーン証紙は綿100%と・・・

ところが、このピンク証紙には何も書いていません。
e0009862_11361175.jpg
それは、他の3種類以外の素材だということです。
ちなみに、この上の写真はの反物は
綿麻素材の紅梅地です。
 
それを松煙染したものです。
それに、珍しい藍GREENカラーのアタバックと
正絹博多織の鼻緒をすげた
カラー桐下駄です(他の色柄もあります)
e0009862_11353389.jpg
上記の反物は小千谷縮。
帯は滋賀県の近江麻半幅帯。
そして、下駄は先ほどと色柄が違う
博多織はなおの桐下駄に
籠バックを合わせてみました。

いずれも、一点限りです。
e0009862_11343460.jpg
こちらも小千谷縮。
シンプルに生成の楮(こうぞ)の名古屋帯を合わせてみました。
楮とはクワ科の植物で和紙の原料にもなっています。
e0009862_11344864.jpg
小千谷縮のいいところは、色柄によっては
男女問わずお召いただけます。

写真上は半幅帯スタイルに下駄で
女性のゆかたスタイル。
帯は注染

写真下は沖縄県の伝統工芸品の
首里花織(手織)の角帯(男帯)に
正絹博多織はなおの男下駄と
竹素材を編み込んだ信玄袋。
e0009862_11350329.jpg
今回アップしました商品は
とっておきの小千谷展』に出品する商品の
本のごくごく一部のみを、ご紹介いたしました。


他にも小千谷・オトナゆかたにぴったりな半幅帯特集や おしゃれ下駄にアタバック日傘も!
そして琉球絣や逸品を限定特別価格でほんの一例 

<売切れご免>
・夏大島紬
・絽小紋
・夏牛首 
・本場大島紬(泥染め、地アキ 9マルキ)
・二重紗訪問着 
・ 西陣手織夏帯
・その他 単衣、袷用のお着物、帯・・・etcも豊富に格安でございます。

当店は一切、囲い込み販売、押し売り販売は致しておりませんので
初めての方も、お気軽にご来店くださいませ。


よろしければ、下のアイコン3つのをクリックして応援お願いします↓040.gif着物・和装

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ040.gif

人気ブログランキングへ

私、店長がときどきつぶやいていますツイッターはe0009862_23204974.jpgこちら★島屋呉服店 Official Homepage: http://www.simaya.net/
★お問合せ・ご感想等は:ken◆simaya.net(迷惑メール対策の為◆印を@に変えて下さい)
[PR]
by simaya_tanuki8 | 2017-05-22 15:56 | イベント・展示会のお知らせ | Comments(0)

とっておきの 小千谷展 開催です

【 催事開催のお知らせ 】
 
『とっておきの 小千谷展』 開催


・と  き  5月 24日(水)~27日(土)の4日間
入場受付:午前10時~午後7時
(午後7時までにご来店の方は午後8時迄)


・ところ 島屋特設会場
  狸小路8丁目(南3西8)

 e0009862_18370396.jpg
















































当店のはブログやFacebookページ
ご覧いただいている方でしたら
今回の本紅型の帯が小千谷なの?と
思う方もいるかもしれませんが
 
小千谷とは新潟県小千谷市を中心とた
織り物が中心です。 

織り物が中心なら、なぜこの沖縄県の
伝統工芸品の本紅型が?!・・・ 
 
この本紅型の帯の生地が小千谷で生産されたものです。
 
当店は、夏場に大活躍で家でも
ジャブジャブ洗える『小千谷縮』を豊富に
ご用意いたしておりますが
こちらの帯地は『小千谷紬』です。
 
一瞬、?!となるかもしれませんが
縮と紬の違いです。
 
小千谷縮は麻100%
小千谷紬は絹100%(正絹)ですので
アフターの扱いも違ってきます。

小千谷縮は夏の代名詞ですが
小千谷紬は夏物の織でなければ
夏以外のものとなります。
  
小千谷縮と小千谷紬の反物には
特許庁が認定する「地域団体商標」で
新潟県では第一号となる『小千谷織物之証』が
反物に証紙として貼られます。
 
証紙「小千谷織物之証」は、まちがいなく
小千谷産の織物や和服であることを証明するもので
小千谷ブランドの証であり、商品を購入する際の
指針となる大切なものです。

 
その証紙は4種類あり、それはまた次回
ご説明いたします。

『とっておきの 小千谷展』ご期待ください。

当店オリジナルの世界に一枚しかない
小千谷縮も数点出品予定です。



よろしければ、下のアイコン3つのをクリックして応援お願いします↓040.gif着物・和装

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ040.gif

人気ブログランキングへ

私、店長がときどきつぶやいていますツイッターはe0009862_23204974.jpgこちら★島屋呉服店 Official Homepage: http://www.simaya.net/
★お問合せ・ご感想等は:ken◆simaya.net(迷惑メール対策の為◆印を@に変えて下さい)
[PR]
by simaya_tanuki8 | 2017-05-16 18:41 | イベント・展示会のお知らせ | Comments(0)

ブログをスマホでも見やすくリニューアルいたしました。

いつも島屋呉服店のブログをご愛読いただいております
お客さま、同業他店のみなさま関係者のみなさん
ありがとうございます。

この度、スマホやタブレットでもご覧いただきやすく
ホームページをリニューアルさせていただきました。
e0009862_14021542.jpg












ネットショップも復活させて欲しいと
ありがたいご要望にもお応えできるように
徐々に整えてまいりたいと思います。

今後とも、島屋呉服店をよろしくお願いいたします。


よろしければ、下のアイコン3つのをクリックして応援お願いします↓040.gif着物・和装

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ040.gif

人気ブログランキングへ

私、店長がときどきつぶやいていますツイッターはe0009862_23204974.jpgこちら★島屋呉服店 Official Homepage: http://www.simaya.net/
★お問合せ・ご感想等は:ken◆simaya.net(迷惑メール対策の為◆印を@に変えて下さい)
[PR]
by simaya_tanuki8 | 2017-05-15 14:04 | 店長の独り言 | Comments(0)

ちょっとだけ友禅体験ができるイベントのお知らせ

GWも残りわずかですが、いかがお過ごしでしょうか?
私 店長は当店で大人気のイベント準備のため
楽しくお仕事させていただいております。

そのイベントとは、作品はもとよりその、お人柄にも人気がある
京都 ろうけつ染め作家 狩野嘉一郎さんを
京都から招き大好評の『ちょっとだけ友禅体験』
できるイベントです。
e0009862_15502633.jpg
狩野嘉一郎さん この道一筋59年
新作展 『新たな 京都 はんなり』
~日本の彩(いろ)にこだわりまた~
開催します。
e0009862_15502682.jpg
・と き 5月11(木) ・12(金)・13()・14()の4日間!
入場受付:午前10時~午後7時(7時迄にご来店の方は午後8時迄)

・ところ 島屋特設会場
さっぽろ中央区狸小路8丁目

いつもは水曜日から土曜日の開催でしたが
今回は木曜日から日曜日の開催です。
e0009862_15501736.jpg
フリーダイヤル 0120-18-9103


☆併催 夏物・オトナゆかた新作発表会


狩野先生は『出来るだけ多くの場所に着ていただける着物』づくりとして

訪問着でもない

付下げでもない

小紋でもない

着物として『社交着』と名付けた
きもの作りにも力を入れています。

もちろん、小紋や付下げもございます。
そして、今回は”羽織”も初披露となります!
e0009862_15500029.jpg
生地からこだわり、そのこだわりの生地に
一反一反、ろうけつ染めで丁寧に染め上げて作り上げます。

社交着とは、小紋、付下げ、訪問着を着れる場所すべてに
ほぼ、お召いただけるきもの。



ろうけつ染めは
筆や刷毛でろうを置いて防染し、色染めする染色法で
ろうは糊より防染力が弱く、自然やにじみやひび割れができるのが特徴とし
型染めに用いる事もあります。


また、手描きの部分も併用するので
その技術を生かし、一度体験した方なら
あの楽しさは、思い出に残る
『ちょっとだけ友禅体験』をさせていただきます。


※写真で染め体験をされている方は
みなさん、普通のお客様です。
e0009862_15494194.jpg
体験には、多少お時間がかかりますので
ご予約をお願いいたします。

体験料:2,000円

また、ちょっとだけ友禅体験で染められるのは
・半衿(お持ち帰りできます)

・ひざ掛け(お持ち帰りできます)
(染めた後にきものバックにも加工で来ます。加工料別途)

自分の好きな色を、狩野さんにお伝えいただけると
そのお色で染めることも可能です。



ちょっとだ友禅体験は、多少お時間がかかりますので
ご予約のお客様ご優先とさせていただきます。

本当に楽しい体験ですので、お気軽にご予約をどうぞ!
ご予約は、こちらからどうぞ


『ちょっとだけ友禅体験』は2,000円のみご負担くださいませ。
染めた後の半襟や、ひざ掛けはそのままお持ち帰り
いただけます。


☆併催 夏物・オトナゆかた新作発表会

夏まであと少し!!

☆━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┓
┃3┃0┃超┃え┃た┃ら┃オ┃ト┃ナ┃ゆ┃か┃た┃♪┃~┃
┣━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━☆
e0009862_18065947.jpg
当店のオトナゆかたは、生地からこだわっているので
耐久性があり、流行に左右されず
飽きもこないので、とても長く着ることができます。


上質なオトナゆかたを長く着ると
結果的に、とてもお買い得となります。


これからのシーズン、テレビ等でゆかたの販売CMを
ご覧になることも多くなると思いますが
そのCMでポイントなのは、CMのモデルの年齢です。
e0009862_15180538.jpg
CMを作るくらいの大手さんになると
念入りに、市場マーケティングの調査をして
そのマーケティングのターゲットとする年齢層に向けて
CMを作ります。

ほとんどのCMモデルの年齢は10代中盤から
20代前半のモデルさんを使用しています。


ということは、そのモデルさんの年齢を中心とした
色柄のものが多く、30歳以上の方が着る
オトナのゆかたは極端に少ないのが現実です。
e0009862_15163171.jpg
更に、ここが大きく違うところは
女性用のお仕立て上がりゆかたは、そのほとんどが
”フリーサイズ”のワンサイズです。

ということは145cmの方も
165cmの方も同じサイズのゆかたを着ることになります。
e0009862_18062389.jpg
また、痩せている人も、ぽっちゃりの方も同じサイズです。

洋服でそんなことありえるでしょうか。

おはしよりで多少調整ができるとはいえ
裄(腕の長さ)、身巾、袖丈・・・

綺麗に着たくても、サイズがあっていないものを
ぴったりきれいに、着るとなると至難の業です(笑

e0009862_18065770.jpg
なので、当店のオトナゆかたは上質な素材で
職人の仕事が入った染や織の反物を
あなただけの、寸法の為にお仕立て士さんが
一針、一針丁寧に縫いあげますから
あなたに、ぴったりこの世に一枚だけのオトナゆかたが
できるのです。


ここまで聞くと、なんだかとても高いと思われがちですが
そんなことはありません。

是非、どんなものかお気軽にご覧にいらしてくださいませ。


お時間があるようでしたら、どのようにそのオトナゆかたが
作られたか、分かりやすいようにお伝えさせていただきます。

きっと、本物の職人さんの手のかかったゆかたって
こうやって染めるんだっとお分かりいただけると思います。


手縫いのため、お仕立てにお時間を多少いただきますので
お早目に、ご覧にいらしてくださいませ。


初めての方から、お馴染みさままで大歓迎です(^O^)/




よろしければ、下のアイコン3つのをクリックして応援お願いします↓040.gif着物・和装

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ040.gif

人気ブログランキングへ

私、店長がときどきつぶやいていますツイッターはe0009862_23204974.jpgこちら★島屋呉服店 Official Homepage: http://www.simaya.net/
★お問合せ・ご感想等は:ken◆simaya.net(迷惑メール対策の為◆印を@に変えて下さい)
[PR]
by simaya_tanuki8 | 2017-05-06 16:10 | イベント・展示会のお知らせ | Comments(0)


日本で唯一親子孫三代現役の札幌は狸小路8丁目 創業79年目の呉服店 三代目店長が日常、感じたこと思った事を書き留めてます


by simaya_tanuki8

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

以前の記事

2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月

カテゴリ

全体
きものビギナーの方へ
きもののある風景
店長の独り言
心あたたまる 素敵なお話
メディアへの掲載
イベント・展示会のお知らせ
きものでのお稽古
オススメのお品!
きもの ビフォアー & アフター
男物
未分類

最新のコメント

>シノブさま コメント..
by simaya_tanuki8 at 11:39
江戸小紋どれも素敵で、ず..
by シノブ at 23:36
こんにちは! その節は大..
by simaya_tanuki8 at 21:54
月曜昼近くに伺い、長居し..
by akemifa at 21:28
ありがとうございます! ..
by simaya_tanuki8 at 00:43
良いですね〜^ ^
by もも at 21:01
マー子さん お返事が誠..
by simaya_tanuki8 at 18:10
店長さん、島屋の皆さんい..
by マー子 at 23:58
小原さま コメント感謝し..
by simaya_tanuki8 at 19:55
島屋さま、はじめまして。..
by 小原美都 at 20:09

メモ帳

みなさん、こんにちは ブログってナニ?と思ってから早○○ヶ月・・・やっと本腰上げて作ろうと思ってみましたが、イマイチわからず当店の上の十石 TENSTONEの店長さんに教えてもらってはじまりました~
でも、どんな風になるかわ分りません(^_^;)

当店のホームページへ

ブログパーツ

  • →:次の記事へ
  • ←:前の記事へ
  • Home:このページの先頭へ
  • End:最後の記事へ

フォロー中のブログ

器・UTSUWA&陶芸blog
福うさぎの工房

検索

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

着物・和装
40代

画像一覧