本日イベント最終日です

いよいよ、本日が最終日となりました

『日本人なら知っておきたい帯職人の心を知る文化茶話会』も
お陰さまで、本日が最終日です。

帯職人さんの、お話をアップしたいのですが
やっぱり、職人さんが直接お話してくれる、心を込めた言葉の方が
響くので、私が書いた文字では失礼ですので遠慮して写真だけ(笑
e0009862_10433849.jpg

何度見ても、素敵なひまわりの帯。
e0009862_10433898.jpg
美術がお好きな方だとどこかでこのひまわりに
似たものを何か違う形でご覧になられた記憶があるかもしれません・・・

こちらは、オシャレ帯
e0009862_10434332.jpg
右に見えている辛子色の部分は、ウラ面です。

こちらは、野蚕糸を使った特別な袋帯です
e0009862_10434217.jpg
大変重要なことが、書かれています。
e0009862_10434267.jpg
色々な、おしゃれの場所に合いそうですね。

こちらの帯のタイトルは『薔薇の香り」
e0009862_10433987.jpg
モダンな柄付が光ります。
e0009862_10433912.jpg
この繊細ながらも『織り』で構成されています。

今回の帯が、どのように作られているかご存知でしょうか?
簡単に言うと図案を考え、織り上がると、その図案になるように
経糸、緯糸を染めて織り上げる・・・

簡単に書きましたが、出来上がるまでの工程にはおそらく、お考えよりも
膨大な手間暇と、たくさんの職人さんの手がかかっております。

写真に戻りまして、こちらは牡丹柄の帯
e0009862_10434082.jpg
見た目は白黒の濃淡の色使いですが
スゴイ数の色使いです!
e0009862_1043401.jpg
帯にルーペを当てて見るとびっくりしますよ(笑

こんな帯もシンプルでいいですね
e0009862_10434190.jpg
竹~~(笑
e0009862_10434122.jpg


世界文化の起源とも言われる、エジプトの文様
e0009862_10433777.jpg
日本の古典柄とは違いますが、人気がありますね
e0009862_10433777.jpg
よくこんなに細かながらを織れたな~と感心してしまいます。


こちらは、左右非対象の帯
e0009862_1043361.jpg
色々なお花が織られていて、色使いが重宝な帯です。
e0009862_10433771.jpg
本当に、不思議なほどシワにならない帯です。

写真で伝わるのは、本の一部なので是非、実物を触れてくださいね。

呉服屋さんは敷居が高いと言いますが、当店は気楽に遊びにいらしてください。

よろしければ、下のアイコン3つのをクリックして応援お願いします↓040.gif
着物・和装

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ040.gif

人気ブログランキングへ



私、店長がときどきつぶやいています
ツイッターはe0009862_23204974.jpgこちら





★島屋呉服店 Official Homepage: http://www.simaya.net/


★お問合せ・ご感想等は:ken◆simaya.net
(迷惑メール対策の為◆印を@に変えて下さい)
[PR]
by simaya_tanuki8 | 2013-12-07 12:45 | イベント・展示会のお知らせ | Comments(0)

日本で唯一親子孫三代現役の札幌は狸小路8丁目 創業79年目の呉服店 三代目店長が日常、感じたこと思った事を書き留めてます


by simaya_tanuki8
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31