紅型・花織・芭蕉布・染織工芸展はじまりますよ!

明日から、3日間当店は南国気分
『琉球染織工芸展』を開催いたします。

当店は北の都、札幌にあります。
札幌はご存知のとおり北海道にありますが
この、北海道の僅か36分の1の大きさしかない
沖縄県にはたくさんの、染織工芸品があります。
e0009862_18384962.jpg
・琉球紅型  ・芭蕉布 ・読谷山花織 ・読谷山みんさー
・知花花織 ・首里織 ・琉球絣 ・久米島紬 ・宮古上布
・八重山上布 ・八重山ミンサー 竹富ぐんぼー・・・
e0009862_18385047.jpg
北海道民からすると、羨ましいほどの染織工芸品があります!
e0009862_18385041.jpg
その沖縄県の素敵な染織工芸品を結集して開催する
『琉球染織工芸展』は楽しくないはずがありません056.gif

もちろん、国の伝統的工芸品のたくさんあります。
e0009862_18375727.jpg
各産地で、それぞれ素晴らしい職人さんたちが 手間ひまをかけて
手作りで作品を作られております。
e0009862_1837575.jpg
それらの作品を、4月10日(木)~12日()の3日間
超お買得価格にて、発表いたします。
e0009862_1837568.jpg
レアな商品もたくさんございます。

また、より琉球染織品を楽しんでいただきたく
琉球文化と『美ら布(ちゅらぬの)』の語りを、鹿島裕子さんを招いて
期間中、1日3回開催したします。
柄の意味、そして由来・・・・ 知ると、知らないのでは大違いで
楽しさも10倍です!

・1回目:10:30~ ・2回目:14:00~ ・3回目:18:15~
私、店長も聞きましたが本当に楽しい!
聞かないと、損しますよ072.gif
e0009862_18373435.jpg
ここまで、ご覧頂いている画像の作品は、全て人の手で作られています。
e0009862_18373329.jpg

e0009862_18373454.jpg
『来てよかった』と必ずおっしゃっていただける、楽しいイベンです。
e0009862_18371521.jpg
紅型って何? どうやって染めるの? これって、どうやって作るの?
何も知らないから、恥ずかしくていけないなんてことは心配無用です!
e0009862_18371587.jpg
私店長も呉服屋の長男として生まれましたが
お店に入るまで、何が紬で、何がちりめんで
どれが、帯だか全くわからなかったのですが たくさんの方から
色々と教えていただいて、少しずつわかるようになってきました。
e0009862_18371650.jpg
わかってくると、少しずつ楽しく面白くなっるきもの・・・
e0009862_18371623.jpg
私よりも、ずっとずっと琉球染織についてよくご存知の
鹿島裕子さんの琉球文化と『美ら布(ちゅらぬの)』の語りは、お気軽に
是非、聞いていただきたいです。
e0009862_18485049.jpg
この手作りサーターアンダーギーを
琉球文化と『美ら布(ちゅらぬの)』の語りをお聞きになられる方のために
ご用意いたしました。
私も、食べましたが本当に美味しいですよ~
プレーン、黒糖、ウコンの3種が合計12個入っています。
通常、800円以上で販売していますが、ご来場ご予約での方は
200円でお渡しいたします。

お申し込み、詳細はこちらからどうぞ




よろしければ、下のアイコン3つのをクリックして応援お願いします↓040.gif
着物・和装

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ040.gif

人気ブログランキングへ



私、店長がときどきつぶやいています
ツイッターはe0009862_23204974.jpgこちら





★島屋呉服店 Official Homepage: http://www.simaya.net/


★お問合せ・ご感想等は:ken◆simaya.net
(迷惑メール対策の為◆印を@に変えて下さい)
[PR]
by simaya_tanuki8 | 2014-04-09 19:36 | イベント・展示会のお知らせ | Comments(0)

日本で唯一親子孫三代現役の札幌は狸小路8丁目 創業80年目の呉服店 三代目店長が日常、感じたこと思った事を書き留めてます


by simaya_tanuki8
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31