漢の紅 ~ おとこのあか~ いkimono

お陰さまで、年々kimono男子の来店が増えてきています。

女性の着付けとは違い、男性の着付けはとても簡単なので
なれると、スーツを着る時間と同じくらいできものを着ることができます。

ちなみに、ゆかたなら1分ちょっともあれば着れます(笑

フォールマルな場所に着て行く着物は、それなりのルールに従った方が
いいですが、友達と食事をするとか、お酒を飲みに行くなどの
プライベートカジュアルな場所には、楽しんできものを着てほしいと思います。

そんな方へ・・・・ 
漢の紅 ~ おとこのあか~ いkimonoはいかがでしょうか。
e0009862_1020611.jpg
生地からこだわり、染めは『人間国宝 故 六谷梅軒』さんが彫られた
型紙を使い、熟練の職人さんが心を込めて染め上げてくれた小紋。
e0009862_10205232.jpg

文様は”雀の舞”
文様をよく見ていただくと、生地の地紋は縁起のうろこ柄で
雀がたくさん飛んでいるのが見えると思います。
e0009862_10205886.jpg
しかも、このkimonoは男性用に別誂えで白生地を作ってから
染め上げた別誂え品。
e0009862_10213612.jpg

e0009862_10213421.jpg
男性も物は、比較的無難な色の着物が多いので
この紅色は大変貴重です。
e0009862_10214393.jpg
また、参考までに帯を合わせてみましが
帯によっても、雰囲気が変わりますね。
e0009862_10215942.jpg
色柄の好みは、十人十色ですべての方にこの組合せが正解と
言うのはないので、あなたならどれを選ぶでしょうか。
e0009862_1022564.jpg
ちなみに、帯を乗せた1枚目の鳥獣戯画(白い帯)と
市松柄(白と茶系の四角い色が互い違いになっている柄)は
京都の西陣で織られた帯で、紫系の帯は博多織です。

きものの形は、長い間変わりませんが
色・柄はその時代によって少しずつ変わってきました。

男性も、プライベートカジュアルな場所でしたら
たくさん楽しんでみてはいかがでしょうか。




ブログページ内の商品のご購入・お問い合わせは
ご回答させていただきやすいように、ブログ掲載日と
何枚目の写真の物かとフルネーム・ご連絡先を
ご記入のうえ
お気軽にこちらからどうぞ

お返事を差し上げるまで、多少お時間をいただく場合がございますので
ご了承くださいませ。

よろしければ、下のアイコンふたつをクリックして応援お願いします↓040.gif

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ040.gif

人気ブログランキングへ



私、店長がときどきつぶやいています
ツイッターはe0009862_23204974.jpgこちら





★島屋呉服店 Official Homepage: http://www.simaya.net/


★お問合せ・ご感想等は:ken◆simaya.net
(迷惑メール対策の為◆印を@に変えて下さい)
[PR]
by simaya_tanuki8 | 2015-10-29 11:03 | オススメのお品! | Comments(0)

日本で唯一親子孫三代現役の札幌は狸小路8丁目 創業80年目の呉服店 三代目店長が日常、感じたこと思った事を書き留めてます


by simaya_tanuki8
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30