年にたった4日間だけの総決算祭開催!

≪ 総決算祭 のお知らせ ≫
 
今月は、当店の七十九回目の総決算月でございます。
七十九期の〆に感謝して、総決算祭を
一流メーカー協賛により下記の
日程で当店で開催いたします。
e0009862_10053703.jpg
 どなた様も、お気軽にご来店下さいませ。
 
・と き  2月21日(水)~24日()の4日間
入場受付:午前10時~午後7時(7時迄にご来店の方は午後8時迄)

・ところ 島屋特設会場
 狸小路8丁目(南3西8)どなた様もお気軽にどうぞ!

一枚目の写真は伊那紬に江戸紅型の帯です。

伊那紬は「伝統的工芸品」で現在僅か

一軒の機屋さんで作られていて

独特の手織ばたで、一本一本丹精を込めて

手織りされています。

e0009862_10011294.jpg
また、織る糸も草木染で草木染の大変なところは

化学染料と違い、染料を作るまでに大変な手間がかかり

染料を作っても、何度も何度も染めてやっと色に

色が定着します。

伊那紬は長野県で作られています。


今回の、総決算祭では

 

有名メーカ品も!
 
一点ものも!
 
逸品クラスの商品も!
 
島屋オリジナル商品も!
 
書籍掲載作用品も!
 
大島紬・結城紬・牛首紬の三大紬も!
 
人気の男物も!
 
防寒草履や、帯〆・帯揚等の和装小物も!
 
おしゃれ長襦袢も!
 
なにもかも!
 
2月21日(水)~24日(土)の4日間のみの
総決算祭価格で販売いたします!


今時期だと、防寒草履もおススメです!

e0009862_10024285.jpg
このおしゃれな防寒草履は

爪皮の内側にもフカフカの毛布のように

温かい素材をつけているので、寒い日でも

つま先が暖かです。

e0009862_10024959.jpg
もちろん、そこはしっかり雪国仕様です。


シンプルな、無地もおススメです

e0009862_10035820.jpg
スェード調のの素材なので、エナメル調と違って

寒い時に、履いた時のひんやり感が軽減されます。
e0009862_10040941.jpg
もちろん、足先までポカポカです。
 
総決算祭のホンノ一部の商品をお知らせいたした。
 
毎年、総決算祭期間中は日時によっては大変混雑することも
ございます。
混雑緩和の為に、ご来場日時を事前ご予約いただいた方は
お礼としまして、『あるもの』を進呈させていただきますので
コチラから、ご予約日時をお知らせくださいませ。

事前ご予約いただいた方のみとさせていただきます。

初めての方も、お気軽にご来店下さい。
当店は、押し売りは一切致しておりませんので
ご安心ください。


[PR]
by simaya_tanuki8 | 2018-02-19 10:51 | イベント・展示会のお知らせ | Comments(0)

日本で唯一親子孫三代現役の札幌は狸小路8丁目 創業79年目の呉服店 三代目店長が日常、感じたこと思った事を書き留めてます


by simaya_tanuki8
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31