<   2009年 03月 ( 18 )   > この月の画像一覧

職人の道具

前回は、お世話になっているお仕立士の方をご紹介しましたが

きものが出来るまでには、色々な職人さんの技術のお陰で

出来上がります
が、最後の手間をかけるのは

お仕立ての職人さんかも知れませんね。051.gif

きものが出来上がるまでの行程を、ざっと言うと

糸となる、繭を育てるところからはじまり

その繭から糸を引き、先染めのものは染をして

機織をして、反物になる・・・・・


チョット考えると、こうなのですが 実はもっともっと奥深い作業が

行われていてお店に並んでいます。056.gif
e0009862_172971.jpg

今日は、白生地に柄を染めていく職人さんで

型染めをする方には、なくてはならないものがこの写真です。

もちろん、職人さんによって使う型紙の種類や刷毛の種類も

色々あります。066.gif

今は、なかなか職人さんが育たないとの・・・・・・

日本文化のきものまで、全て海外で機械で作られてしまう

時代が来ない事を願います。
040.gif

国も、もう少しこの技術をなくさないで伝承されるよい

仕組みを考えて欲しいものです。

がんばれ~ 日本人の職人さん!

そして、職人さんを目指している方々!
003.gif






よかったら
クリックお願いしてもいいですか?↓040.gif
にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ040.gif
にほんブログ村
人気ブログランキングへ





当店のホームページはこちら
e0009862_18451791.jpg

[PR]
by simaya_tanuki8 | 2009-03-31 17:32 | 店長の独り言 | Comments(0)

あるベテラン仕立士さん

12、3年前から当店に頻繁に「お仕立てお受けします」
いうカタログが届くようになりました。
加工先は、日本を遠く離れた海外・・・・・
日本国内のお仕立てする方が、年々減ってきて
新しい方が、育たないので海外でお仕立てする場合と
加工代を安く済ませたいので、人件費の安い海外で
加工するという、二つの原因からこのような現状になってきているようです。
007.gif

既に、多くのお店が海外仕立てで行っているのですが
どうしても、私は『日本人による、国内でのお仕立て』に
こだわりたいと思っています。
029.gif

もちろん、お客様のご希望でしたら今でも
海外仕立てを受けますが、やはりほとんどのお客様が
『日本人による、国内でのお仕立て』にしたいという事で
海外仕立ては、滅多にリクエストがかかりません。

そんな、お仕立て状況の中でも頑張っていただいている

お仕立士さんは、一生懸命仕立てをしてくれます。066.gif
e0009862_19173714.jpg

指先には、今まで何千枚と1人でお仕立てした後が現れています.

しっかり、綺麗に、丁寧に・・・・・

『これぞ職人!』ですね056.gif

以前、当店に届いた海外仕立てのパンフレット紹介にあったのは

”完全部分仕立て制で、その部分しか縫わないので間違いない”

言うような内容でした。

当店のお仕立てさんは、反物から全て自分ひとりで

仕立てますが、海外では袖だけ縫う人、衿だけ縫う人など

縫う箇所の担当が決まっていて、最後にベルトコンベア式に

繋げていって、着物が出来上がるそうです。048.gif

がんばれ~、日本のお仕立士の皆さん!




よかったら
クリックお願いしてもいいですか?↓040.gif
にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ040.gif
にほんブログ村
人気ブログランキングへ





当店のホームページはこちら
e0009862_18451791.jpg

[PR]
by simaya_tanuki8 | 2009-03-28 19:23 | きもののある風景 | Comments(0)

なかなかない八掛 北の都バージョン

ちょっと、更新が空いてしまいまてすみません040.gif
いつもなら、この時期にはまだ店の前には雪が固まって
氷になっているのですが、今年はもうアスファルトが
全部出てます。 これも地球温暖化のせいか?!008.gif

今日の画像は、お客様の着物の八掛です
e0009862_1113794.jpg

よく見ると、『時計台』がありますね~

その上には、サクラが・・・・・

もちろん、八掛ですから常に見えている柄ではないのですが

見えないところにも、おしゃれをしたいですね

そして、”チラッ”と一瞬だけ見えるのが

究極の、オシャレかもしれませんね。058.gif

残念ながら、男性物にはほとんどこう言うのがないんです007.gif

そうだ!、この八掛を染めてもらった作家さんに

頼んで別注で染めてもらいおうかな~003.gif

画像のような、世の中にたった一枚の八掛を

作ってみませんか?
056.gif

お見積もりは、無料ですのでお気軽にどうぞ!

お問い合わせのさいは、ご希望の地色・柄などを

メールでお知らせ下さい。035.gif






よかったら
クリックお願いしてもいいですか?↓040.gif
にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ040.gif
にほんブログ村
人気ブログランキングへ





当店のホームページはこちら
e0009862_18451791.jpg

[PR]
by simaya_tanuki8 | 2009-03-26 11:04 | きもののある風景 | Comments(2)

社長のおともだちは チャーリー

今日は、大幅にきものから外れるお話なので

きもの以外に、興味のない方は”スルー”しちゃって下さい040.gif


当店は、親・子・孫と続いている呉服屋で

昔は、四世代一つ屋根の下に暮らしていました。

私は、幼少時のもの覚えが付きはじめた頃から

いつも、ペットの犬がいました。

懐かしいところでは、スピッツマルチーズ数々のハーフ犬(雑種)(笑

それから、アメリカンコッカスパニエル?! ダックスフンド

セントバーナードまで・・・・・

その他にも、アヒルにニワトリ、亀、ハムスター、九官鳥からセキセイインコに

オウムに鯉にキリギリス。

まだまだ鈴虫、おたまじゃくしが育って蛙君まで・・・そして、なぜだか蛇まで・・・

まるで、小さな動物園?!


セントバーナードは、とても大きくて 本当に私が子供の頃は

アルプスの少女ハイジみたいに、雪の中をかけずりまわり

背中に乗って遊んでいましたが、じゃれていると

顔を舐められるのですが、あのよだれと大きな舌で

舐められると、その後が悲惨でした017.gif

それはさておき、今 社長宅にはこんなペットがいます
e0009862_23245490.jpg

名前は『2代目チャーリー』です。

初代は、亡くなったセントバーナードでした(笑

2代目チャーリーは、社長と大の仲良しでいつも

社長のそばにいて、社長の膝枕でウトウトしています037.gif

社長も、2代目チャーリーのぬくもりが気持ちいいのか

休みに日の昼下がりは、2人?!でウトウトと船を漕いでいます053.gif035.gif








よかったら
クリックお願いしてもいいですか?↓040.gif
にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ040.gif
にほんブログ村
人気ブログランキングへ





当店のホームページはこちら
e0009862_18451791.jpg

[PR]
by simaya_tanuki8 | 2009-03-22 23:35 | 店長の独り言 | Comments(0)

春の大総合展のお知らせ

e0009862_0554586.jpg

今年の冬は、地球温暖化の影響か札幌も暖冬でした。

今朝、駐車場の近くに少しだけ「土」がアスファルトの

間から、出ているところがあるのですが

今年初めて”ふきのとう”を見ました。 

きっと、昨日顔を出したと思うくらいの新芽でしたよ。

さて、そんな訳で春の到来に先駆けてグランドホテルにて
春の大総合展を開催いたします。
お知らせですが、とりあえず日時をご報告いたします
詳細は、近日改めてアップします。

暖かくなったら、春(夏)らしい着物でも見たいな~
思っている方には、是非遊びにいらして下さい

e0009862_18371895.gif

と き 3月22日()~24日(火)の3日間
     午前10時~午後7時 (24日のみ午後6時まで)
ところ 札幌グランドホテル B1クリスタルホール
     札幌市中央区北1西4(札幌駅前通)

☆ ご案内の一部はこちら

ホテルのサイトはこちら
地図はこちら↓












よかったら
クリックお願いしてもいいですか?↓040.gif
にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ040.gif
にほんブログ村
人気ブログランキングへ





当店のホームページはこちら
e0009862_18451791.jpg

[PR]
by simaya_tanuki8 | 2009-03-19 18:51 | イベント・展示会のお知らせ | Comments(0)

最終章 春なのに・・・ 春だから・・・・ ハンカチ必死の感動高校生 最終章

ちょっと、日にちが空きすみません040.gif

実は、数日前から喉から胸にかけて違和感があり

病院で、検査する事になりました。038.gif

先生と、色々はなし その症状を元に

考えられる原因を聞かせてもらいましたが

最終的には、”胃カメラ”を飲む事になりました008.gif

↑こんな話をしても、せっかくのこれからの最終章が

台無しになるので、その話はまた今度018.gif

では、私の涙腺を決壊させた高校生の最終章ご覧下さい。

前章パート1とパート2をご覧になられていない方は
”春なのに・・・ 春だから・・・・ ハンカチ必死の感動高校生”
パート1はこちら
パート2はこちら

(・。・;(・。・;(・。・;(・。・;(・。・;(・。・;(・。・;(・。・;(・。・;(・。・;


翌日、その高校生がが来店され社長と私で昨日の

ことを伝えると『本当ですか!』と、とても喜んでいました。

しばらくして、全てのきものが揃い私はその高校生と一緒に

ご自宅へ伺い彼のお婆様にお会いすることが出来
e0009862_12122773.gif


その手を見た瞬間、涙が溢れてきて止めようがありませんでした


 それは、彼が言っていた通りご苦労された様子がその手に現れていたからです。 

私はいつも、綺麗な着物を触らせていただきそのお婆様から

比べると何の苦労もしていないような手を、思わず隠してしまいまい

自分が恥ずかしくも思えました。


お婆様は、着物をご覧になり『どうしたの?これはどうしたの?』と繰り返していました。

 その高校生は『ばあちゃんには、今まで色々世話になったから

この着物をプレゼントしたいんだ、そして僕の卒業式には是非来て欲しいんだ』
 

まだ涙の、止まらない私と共にお婆様まで泣き始めると私もまた・・・・・

とても感動でいくつ涙があっても足りないくらいでした。

お婆様が喜ばれたのは、言うまでもありません。



卒業式も間近になったころ社長さんが

「あなたも、彼の卒業式に行って上げなさい」と言っていただき

言葉に甘えて彼の晴れ姿をこの目にしっかりと焼きつかせていただきました。 

卒業式が終わり、お婆様と彼と三人で記念写真を撮らせていただきましたが
e0009862_12191033.gif


その写真は仕事を辞めた今でも私の大切な宝物で何か辛いこと

苦しいことなどがある時、その写真を見ると自分が元気になります。 

その彼とは、今でも年賀状のやり取りはさせていただいております。



*店長から一言

私もきものを、販売させていただいている立場のものとして
このような経験を一生のうちに一度は経験したいと思います。
きっと、感動で仕事にならないと思いますが・・・・・・
今のご時世は、親子の間でもでも殺人が起きる時代なのに
まだこんなに、心の澄んだ学生さんが本当にいるなんて・・・・・
私も見習わなくてはいけませんね。






よかったら
クリックお願いしてもいいですか?↓040.gif
にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ040.gif
にほんブログ村
人気ブログランキングへ





当店のホームページはこちら
e0009862_18451791.jpg

[PR]
by simaya_tanuki8 | 2009-03-18 12:20 | 心あたたまる 素敵なお話 | Comments(2)

春なのに・・・ 春だから・・・・ ハンカチ必死の感動高校生 パート2

今日の札幌は、なんだかはっきりしないお天気で008.gif

穏やかだと思ったら、急に突風が吹いたり

今は、雪が降っています・・・・・

そんな足元の悪い中でも、わざわざ隣町から

着物を着て、ご来店くださったお客様もいらっしゃいます

ありがたい事ですね。  
e0009862_1931061.gif


昨日の ”春なのに・・・ 春だから・・・・ ハンカチ必死の感動高校生 パート1”
続いて、今日はパート2をどうぞ

パート1をご存知でない方は、先にそちらから
ご覧下さい→ こちらへ



(・。・;(・。・;(・。・;(・。・;(・。・;(・。・;(・。・;(・。・;(・。・;(・。・;


私は、その高校生の話を聞いて今までに感じたことのない

すばらしい心の感動に包まれ胸がいっぱいになり

熱いものが私の頬を落ちていきました。001.gif
その彼のお祖母さんは、毎日着物でしたが

良く考えてみるといつも同じような汚れた着物で

家の中の仕事をしてくれていたそうです。

そして、時々ご近所の方が「いつも同じものばかり着て・・・・・」

いうようなことを祖母に言っているのを

聞いて自分で高校生のあいだに

色々なアルバイトをして貯めたお金があるので『どこに行っても

恥ずかしくない綺麗な着物をお祖母さんに着てもらい自分の

卒業式に来てもらえるのが夢なんです!』
と目を輝かせながら言うのです。

そして『おばさん、僕はこれだけのお金しかないんだけどきもの買えますか・・・・』と

言って、ぼろぼろになった茶色い封筒から

お札や1円玉まで足して25万円を出されました。


その時、私はこの25万円はその金額以上の値のあるものと思いました。 

「おばあさんに、どんな着物を着せて上げたいの?」と私が聞くと

彼がジーと店内を探して『これがいいと思います』といって

広げてみた着物と帯ははとてもとても素敵な着物でしたが彼の

貯めたお金では残念ながら、手の届くものでは有りませんでしたが

お店の社長さんに相談してみようと思いましたがあいにくの留守でお店には私一人。 



 まだ、今のように携帯電話もない頃でしたから

連絡の取りようも有りませんでしたが

私はその子の事を自分の子供のように思え

「私がなんとか、社長にお願いしてみるね」と言いましたがもし無理でも

差額は私がその子の為に払うつもりでした。

彼のおばあさんを思う心の美しさはは、私をそう思わせるに十分すぎるほどの感動でした。

 『では、また明日来てみます』と彼は帰られました。

その日は、その高校生が帰ってからどうしても社長にお話したくて

社長のお宅へお邪魔しましてその日の出来事を

全部 奥様にも聞いていただきました。

すると、社長さんが「そうか、・・・・・25万も、いただけないな・・・・・・

草履やコートも選んでいただきなさい」
と言っていただき

社長の奥様からは新品のかんざし、ショール、バックや

小物までその彼にプレゼントして下さいといただきました。

社長ご夫妻の、ご配慮にも感動してその日の私は家に

帰っても嬉しくて涙が止まらなかったのを覚えています。

e0009862_1914582.gif




感動の最終章 3へ つづく・・・・・056.gif




※ブログに書いている間も、私の涙腺は戦っています072.gif








よかったら
クリックお願いしてもいいですか?↓040.gif
にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ040.gif
にほんブログ村
人気ブログランキングへ





当店のホームページはこちら
e0009862_18451791.jpg

[PR]
by simaya_tanuki8 | 2009-03-14 19:08 | 心あたたまる 素敵なお話 | Comments(2)

春なのに・・・ 春だから・・・・ ハンカチ必死の感動高校生 パート1

以前、とても吹雪いているときがあり

窓の外のその、吹雪を見て先日アップしましたブログ

内容を思い出しました→こちら

そして、この時期にはまたもうひとつの

素敵な手紙を思い出します。

   私(店長)の娘は、この春保育園を卒園します。

卒園(卒業)の時期になると、ずいぶん前に以前

当店のような小さな呉服屋さんで、お勤めされていた方から

いただいたお手紙を思い出します。


今日は、そのお手紙の内容を私のホームページから

ご紹介いたします。

長文ですので、数回に分けてご紹介いたします

きっと心が温かくなると思います。



(・。・;(・。・;(・。・;(・。・;(・。・;(・。・;(・。・;(・。・;(・。・;(・。・;


”私の宝物”



私は、以前小さな小さな町の呉服屋さんで

勤めておりましたがおそらく一生忘れない経験をしました。

何の変化もない、ある日の閉店間際に、制服を着た男子高校生

『まだいいですか?』と来られました。
e0009862_23352899.jpg


何かお探しですか?と聞くと

『おばあさんに、きものをプレゼントしたい』との事でした。

よく話を聞かせていただくと、彼は幼い頃に母をなくして父と祖母の3人

住んでいるとのことで家の中の仕事は、ほとんど彼のおばあさんがされ

その仕事が終わると外に出て農家さんの仕事の手伝いをしていたそうです。 

彼曰く『小さい時から家は、貧乏で母がなくなってからはおばあさんが

母親代わりで、はいつも自分が犠牲になって僕を育ててくれました。

 服を買えなくても、おばあさんは自分の着物をほどいて服を作ってくれたり

自分の食べたいものまで、僕にくれてここまで育ててもらい

たくさんの苦労をかけたので、絶対に自分の卒業式には

僕の服を作ってくれた分の綺麗なきもの姿で

自分の晴れ姿を見てもらいたい』
とのことでした。


パートⅡへ つづく・・・・・

(・。・;(・。・;(・。・;(・。・;(・。・;(・。・;(・。・;(・。・;(・。・;(・。・;





よかったら
クリックお願いしてもいいですか?↓040.gif
にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ040.gif
にほんブログ村
人気ブログランキングへ





当店のホームページはこちら
e0009862_18451791.jpg

[PR]
by simaya_tanuki8 | 2009-03-13 23:44 | 心あたたまる 素敵なお話 | Comments(0)

伊勢型小紋には不可欠な匠の技 型紙パート2

これは、江戸小紋にはなくてはならない型紙

これは、先日もご紹介しました伊勢型の型紙の

柄違い。
e0009862_18112216.jpg

先日の、型紙はこちら

今回は、大きさが分かりやすいように1円玉を置いてみました058.gif

1円玉の直径は20mmです。

前回は、何も伝えていませんでしたが

反物の長さが約13mで、その生地をまっすぐに

台の上に乗せて、その上にこの型紙をおいて

染料を置いて、染めていきます。060.gif

また、逆に染まらないように染料の代わりに

のりを型紙の上において、生地に型紙の型どおりに

のりをはって、その上には染料をのらないようにして

柄を、出していきます。

うん~042.gifイマイチ、説明が上手く行かないな~

きっと、こんな説明では分かっていただけないですね。007.gif

文章で、説明するのは大変ですのでまた今度

画像などで、分かりやすいものでご説明します。040.gif











よかったら
クリックお願いしてもいいですか?↓040.gif
にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ040.gif
にほんブログ村
人気ブログランキングへ





当店のホームページはこちら
e0009862_18451791.jpg

[PR]
by simaya_tanuki8 | 2009-03-12 18:12 | 店長の独り言 | Comments(0)

そろそろ、手ごろな夏物も考えようかな~と!

e0009862_190326.jpg
3月の声を聞くと、季節的には『春』ですね。

春の次は、言わなくても分かりますが『夏』です

きものには”夏物”とは言いますが

あまり、春もの、秋もの、冬ものとはいいません
(私の周りだけかもしれませんが^^)

私の周りは、夏に着るきものは”夏物”

それ以外は”袷(あわせ)”と言っています。

ちょっと、話がそれましたが 私のいる札幌は

本州の方と比べると、夏物を着れる時期が

どうしても、短いので当店できものをお買い上げくださる方は

圧倒的に、袷です。

以前出張で、6月に名古屋から大阪、京都に行ったときに

ゆかた姿の方をたくさん見かけて、ビックリしました

6月に札幌(北海道)では、ありえません!

とは言うもの、夏物を探されている方は全国にいらっしゃる訳で・・・・・

こんな、絣はいかがでしょうか

私の母も、夏はよく愛用しますが

とても、着心地がいいようです。


素材:ウール65%  絹35%




よかったら
クリックお願いしてもいいですか?↓040.gif
にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ040.gif
にほんブログ村
人気ブログランキングへ





当店のホームページはこちら
e0009862_18451791.jpg


当店の地図は
こちら
[PR]
by simaya_tanuki8 | 2009-03-11 19:00 | オススメのお品! | Comments(0)


日本で唯一親子孫三代現役の札幌は狸小路8丁目 創業79年目の呉服店 三代目店長が日常、感じたこと思った事を書き留めてます


by simaya_tanuki8

以前の記事

2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月

カテゴリ

全体
きものビギナーの方へ
きもののある風景
店長の独り言
心あたたまる 素敵なお話
メディアへの掲載
イベント・展示会のお知らせ
きものでのお稽古
オススメのお品!
きもの ビフォアー & アフター
男物
未分類

最新のコメント

>シノブさま コメント..
by simaya_tanuki8 at 11:39
江戸小紋どれも素敵で、ず..
by シノブ at 23:36
こんにちは! その節は大..
by simaya_tanuki8 at 21:54
月曜昼近くに伺い、長居し..
by akemifa at 21:28
ありがとうございます! ..
by simaya_tanuki8 at 00:43
良いですね〜^ ^
by もも at 21:01
マー子さん お返事が誠..
by simaya_tanuki8 at 18:10
店長さん、島屋の皆さんい..
by マー子 at 23:58
小原さま コメント感謝し..
by simaya_tanuki8 at 19:55
島屋さま、はじめまして。..
by 小原美都 at 20:09

メモ帳

みなさん、こんにちは ブログってナニ?と思ってから早○○ヶ月・・・やっと本腰上げて作ろうと思ってみましたが、イマイチわからず当店の上の十石 TENSTONEの店長さんに教えてもらってはじまりました~
でも、どんな風になるかわ分りません(^_^;)

当店のホームページへ

ブログパーツ

  • →:次の記事へ
  • ←:前の記事へ
  • Home:このページの先頭へ
  • End:最後の記事へ

フォロー中のブログ

器・UTSUWA&陶芸blog
福うさぎの工房

検索

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧